--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

コンビニが巨大化?

IY.jpg

近所のイトーヨーカドーが突然セブン・イレブンになっていた!
というのはもちろん冗談で、ちゃんと新聞を読んでいれば、こんなニュースも当然載っている。

今朝はあまり時間がなく、新聞を読まなかったので、これを見たときはちょっとびっくりしたのだが…。

もちろん今回の措置は、言うなればホリエモン対策。
イトーヨーカドーがセブン・イレブンの親会社である限り、時価総額の安いイトーヨーカドーを手に入れれば、親会社よりも時価総額の高いセブン・イレブンも同時に手に入れられてしまう、というねじれ現象を解消するもの。フジテレビとニッポン放送の関係と全く同じだ。

あ、こんなところにもホリエモン効果(やはり大物)。
23:52 | 経済・株式 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
サルでもできる国際協力(ホワイトバンド編) | top | ラテンバー@銀座

Comments

#
こんなの突然見たら、ビックリしますねー

これとはちょっと違うけど、銀行とか合併して名前が変わったりしたじゃないですか。
「元はなんだったんだっけ?」と、たまに考えちゃったりしません?
私だけかなー
by: Mink | 2005/09/02 14:17 | URL [編集] | page top↑
#
イトーヨーカドーが親でセブン・イレブンは子、
だから親を拉致してしまえば(拉致しやすい、動きが鈍いから)子も支配できる、と考えるほりえもん流に対抗するために、親子どんぶりにして強くするという話ですか?
by: Dorothy | 2005/09/02 23:16 | URL [編集] | page top↑
#
>Minkさん

急に名前が変わると、びっくりしますよね。
きっと今小学生くらいの子は、元が何だったかとか、将来覚えてないんでしょうねー。


>Dorothyさん

「親を拉致してしまえば子供も支配できる」というのは合っています。
ただ、「親子どんぶり」は少し修正が必要かな、と。イトーヨーカドーとセブン・イレブンは持ち株会社の下で対等の地位になります。つまり、縦の関係を切ったので、ヨーカドーを買収しても、セブン・イレブンには効果が及ばないことになります。

by: cabron | 2005/09/03 02:31 | URL [編集] | page top↑
#
詳しい説明をどうもありがとうございます。
ふむふむ、親子どんぶりだと一緒くたになりますね、むしろ並列に分けたい。
親子という縦の関係から、兄弟という横の関係に。相続の時も対等ですものね。
しかもお嫁さんをそれぞれ持ったら、独立した生計の他人のようなものですね。
と、あくまでも、親子・兄弟関係で理解しようとしている私。
by: Dorothy | 2005/09/03 23:20 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/88-a0d3de7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。