--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

COACHの財布

この記事は、トマトさん「*オキニイリ*」にTBさせていただいています。ありがとうございます。

普段、誕生日にもクリスマスにも全くプレゼント交換をしない「冷めた」我が家だが、先週末、何の記念日でもないのに妻へのプレゼントを買った。
COACH

いや、正確にはプレゼントではないな。今使っている財布が壊れそうだから買い替えた(もちろん実利主義なので、意見も聞かずに買う筈もなく、一緒に選んだのだけど)、と言った方が正しいな。

小生、ブランドを語れるほどブランド主義者ではないし、むしろみんなが持っている物は持ちたくないという天邪鬼だけれども、10年来COACHの財布・名刺入れ(以前は定期入れも)を愛用している(実は、学生時代に付き合っていた、当時OLだった彼女にかなり教え込まれた…)。以前のCOACHは、男性物も充実していて、創業時は馬具メーカーであったことを髣髴とさせる質実剛健な感じのする革製品が主流だったのだけど、最近はモノグラムばっかりで、しかもみんな同じ物を持っているから、何となく鼻白んでしまう…。

ところで、COACHは馬具メーカーだったから、四輪馬車を意味する「coach」からブランド名を取っている、ということはあまり知られていないのではないだろうか。

あー、自分の嫌いなsnobなネタになってしまった…。
23:54 | 買物 | comments (7) | trackbacks (1) | edit | page top↑
達成感 | top | やりなおし教養講座

Comments

#
ぜんぜん嫌味じゃないですよー?
(あれ。そういう意味じゃないかな…)
むしろ、奥さま羨ましかー。
誰か買ってくれないのぉー?
な気分です。

私も元々ブランド興味ナシなんですが、
モノグラムはどこのも好きじゃないです。
贈り物のお財布、シンプルで素敵ですよ♪
by: トマト | 2005/08/17 00:45 | URL [編集] | page top↑
#
こんにちは。

こんな仕事をして、世界中の本当に困っている人を沢山見ているはずなのに、つい自分は、いい服を着たい、いい物を持ちたい、美味しいものを食べたいと思ってしまう。そんな「俗な」自分に、ときどき嫌気が差してしまうんです。

日本にいると、この呪縛から逃れるのは容易ではないのですが、、、まだまだ尻の青い小生です。

そうそう、この記事、本当はトマトさんの「*オキニイリ*」にTBさせてもらおうと思ってたんです。後付けになりますが、TBさせていただきますねー。
by: cabron | 2005/08/17 12:50 | URL [編集] | page top↑
#
わーびっくり!
ありがとうございます♪

でもあの記事で、左手の中指に指輪をすると
男運を下げる…という貴重な情報を得まして
(Minkさんより)、それ以後指輪はしており
ません(笑)。変わりにピアスを今までより
もちゃんと選ぶようにしてまーす。

>ときどき嫌気が差してしまうんです。
私も、そういう状況を目の当たりにした時
だけは、妙に’精進しよう…’などと思う
んですが、全然だめです。へーわボケです。
by: トマト | 2005/08/17 17:58 | URL [編集] | page top↑
#
>むしろみんなが持っている物は持ちたくないという天邪鬼だ
<私もず~と一旦はやったものは、もう絶対いやというきつい天邪鬼です。昨今では、ハリーポッター、中身はメルヘンティっクで良いものかもしれませんが、商業主義の最たるものって感じで嫌なのです。
こんな私ですから、ブランドものとは程遠かったのですが、ヴィトンの製品には恐れ入ってます。何しろ強い。一生モンかな~と。
COACHのお財布、柔らかそうでシンプルで丈夫だから美しいですね。
それから、こんなところでなんですが、8月11日コメント下さったの返事やっと今日書けましたので、見てやってください。新記事に埋もれてしまってます。カレンダーの11日のところからどうぞ。
私も、お気に入りの記事書こうかな?
by: Dorothy | 2005/08/17 20:22 | URL [編集] | page top↑
#
〉実は、学生時代に付き合っていた、当時OL
 だった彼女にかなり教え込まれた…

この、彼女さんは奥様ではないのですよね?
いや~、やりますなあ、
cabronさん。

とsnobおやぢコメントをしてみるw。
by: 人猫 | 2005/08/18 04:25 | URL [編集] | page top↑
#
記念日でもないのにプレゼントされるって
めちゃめちゃ嬉しいですよー
奥様すごい喜んだでしょ?
うちもなんかくれないかなー
Cbaronさん 優しい旦那さまなのですね♪
by: Mink | 2005/08/18 11:59 | URL [編集] | page top↑
#
>Dorothyさん

そうそう。ブランドだから、という理由で毛嫌いする必要は全くないんですよね。いいものを気に入って、長く使えばいい。

だから、森公美子さんのようにバッグだけで何百個も持っている方の気持ちは理解しかねます。使う目的で買ってないじゃん!って。もちろん、所有することが目的なら、それはそれでいいんですけどね。

それと、いつもコメントに対する丁寧なご対応、ありがとうございます。当方サラリーマンゆえ、なかなか時間が無く、全ての記事にコメントを付ける余裕がありませんが、記事はまとめ読みさせていただいております。今後ともよろしくお願いします。


>人猫さん

そうなんです。3つ年上のお姉タマでした。純粋無垢なボクに、「いろんなこと」を教えてくれました(内容はご想像にお任せしますw)。

ブランドのこともそうですが、ボーナスが出ればちょっと高めの美味しいお店に連れて行ってくれたり、、、いい経験だったなぁ(回顧)。


>Minkさん

確かにしばらくは、嬉しそうに財布を取り出してはニヤニヤしてましたねぇ…。でも、すぐに飽きますよ。

ちなみに小生、全然優しい夫ではないですよ(そうありたいとは思ってますが)。飲み会に誘われればホイホイと2つ返事で絶対に断らず、午前様はしょっちゅう。海外出張で年に2ヶ月以上も家を空けているのですから。

せめて、愛想を尽かされないように気を付けます。。。
by: cabron | 2005/08/18 13:17 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。