--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

あるエコ生活のかたち2

最近、ここ江戸川区も耐え難いほど蒸し暑くなってきた。

セミが本格的に鳴き始めると、体感温度が3℃くらい上がる気がするのは気のせいではあるまい。特にミンミンゼミ。しかし彼らも、都会においてちびっこが虫取りをするという、非常に貴重な機会を提供しており、いなくなってもらっても困る。

ところで、我が家は今年、まだ冷房を1度も入れていない(就寝時を含む)。そろそろ限界かなとも思っているのだが、健康オタクの「ご意向」もあり、意地になって頑張っている。

思えば実家にはクーラーすらなかった。高3の夏休みには、さんざん悪態をついて親に買わせようとした(勉強の能率が上がらずに大学に受からなかったらどうしてくれる、等)が、鉄梃(かなてこ)親父という言葉がぴったりのウチの父を動かせる訳もなく、通ってもいない予備校の自習室に涼を求めて潜り込み、大学受験も無事に通り過ぎた。そうこうしているうちに実家を出ることとなり、、、独身の間も夜中しか家に戻らなかったことから、クーラーと無縁の生活を送っていた。

結婚して、いよいよクーラー三昧の生活を、と思っていたのだが、「抵抗力が落ちる」とかいう理由で、35℃近くならないとなかなか決裁が下りないのが我が家である。

地球にやさしい生活が、今しばらく続きそうである。しかし、暑くて1日にシャワーを2回浴びるのと、思い切って冷房を入れてしまうのは、どちらがエコ度が高いのだろう…。
22:00 | エコ | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑
6か国協議 | top | やっぱり夏は、

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。