--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

今さらながら…

日本から帰って4週間。今これを読んでいる全ての皆様より、はるかに詳しくなったものがあります。

それは…。

AKB48…(汗)。

いや、日本に帰ってTVを見ていたら、やたらといろんなチャンネルに出てくるんで、そんなに流行っているのか、と思って、彼女たちのPVとかバラエティとかをYoutubeで見まくっていたら、相当覚えてしまいました。
日本に帰るまでは、1人のメンバーの名前も知らなかったんですけどね。

今はメンバーのうち、半分くらいは名前を言えるし、それぞれのメンバーの(作っているのかもしれない)キャラの特徴も結構把握してしまいました。もちろん楽曲も。小生が口ずさんでいたら、子供たちが覚えてしまって、妻から顰蹙を買っています。いいオジサンが何だ、と。

これぞ秋元康マジック。我々おニャン子世代は、こうやって一生秋元氏の策略にハマって生きていくんかなぁ。オールナイトニッポンに始まり、おニャン子クラブ、美空ひばりの名曲や、AKBと、一生の間にこれだけヒットを飛ばせるだけでも凄いのに、小生が大好きだった(ちなみに、定期入れに写真を入れてました)高井麻巳子を妻にしている。もはや、小生から見たら、2ちゃんねる風に言うと「神」ですな。

ま、握手会参加券入りのCDとか、総選挙投票券付きのCDとか、広告代理店が牛耳ってるとか、その商法には異論や批判が多いみたいですが、それを最初に考えた人は凄いし、騙される方も分かってて買ってるんだからいいんじゃないでしょうか。小生は、彼女たちの音楽をお金出してまで買おうとは思いませんが。それに、今後も生き残っていけるのは、せいぜい10人くらいでしょう(おニャン子だってそうだったし)。

あれ、久しぶりの話題がAKB?いや、こんなことを書きたかったんじゃないんですけど…。



そうそう、折角エルサルバドルに赴任しているのに、この2年半というもの、任国の紹介をほとんどしていなかったので、少しエルサルバドルらしい写真を載せようと思ったのでした。
何しろ、ペルーやメキシコみたいに観光地もないし、治安が悪いので外出できないし、面積も四国くらいしかなく、行くところがないので、本当に「住んでいるだけ」というのが実情なのです。

でも、残りの任期も恐らく1年半程度だろうし、日本で知られていないエルサルバドルという国の情報発信を多少はしていかなければ、と、最近思うようになりました。

ということで、まずはサンサルバドルの町の中心、カテドラル。このあたりも危険地区に指定されており、日本人は入ってはいけないことになってます(と言うことは、小生はルール違反をしてこの写真を撮ってきた、ということに…)。実際に我が家のお手伝いさんのお兄さんもこの近辺で銃殺されています。
DSC06210.jpg

カテドラルに面して左側にある、国立劇場。ここで先日、松竹が歌舞伎を興行したのですが、危険地区だったので日本人はほとんど見に行けませんでした。
DSC06211.jpg

カテドラルの前がヘラルド・バリオス広場であり、そのバリオス将軍像。19世紀の英雄です。
DSC06213.jpg

交差点で車を撮ってみました。バスは先進国のように統一されたデザインではなく、フロントガラスの一部に書かれた路線番号が、行き先を判断する唯一の手段。小生は乗ったことがありません(同僚が2回だけ乗って、2回とも強盗に遭いました)。
DSC06215.jpg

市場の様子。鶏を生きたまま売ってます。ちなみにこの国の鶏肉は、スーパーで売っているものであっても、日本のものとは比較にならないくらい、鶏肉としての味が濃くて美味いです。恐らく、ブロイラーじゃないからだと思いますが。
DSC06199.jpg

新鮮な野菜はいらんかねー。
DSC06205.jpg DSC06207.jpg

庶民の食堂。中央付近に積んである円形のものは、トルティーヤ。メキシコのものより随分分厚いです。
DSC06206.jpg


【おまけ】
2009年の11月に、死者と行方不明者を合わせて300人近く出した、ハリケーン・アイダというのが当国を直撃したのですが、この国の公共事業省が作った橋(流されてしまった)と、日本の協力で作った橋の写真です。右が日本の作った橋(施工:間組)ですが、橋脚に絡みついた流木が、水位や洪水の凄まじさを物語っています。
こんな感じで、日本の技術力が証明されてしまったため、公共事業大臣から、いろいろリクエストが来て、一時期困っていました。
DSC06229.jpg DSC06235.jpg


何だか、AKBと任国紹介とのボリュームが半々になってしまいました…。
ついでなんで、最後に謎かけを1つ。

AKBとかけて、エルサルバドルを走る日本車と解く。そのココロは?


「どちらも現在人気No.1だけど、今度は追われる立場よん。」

※この国で見かける車は、今のところ日本車の数が一番多いのですが、最近、日本車より1割程度安い韓国車が庶民層に人気で、猛追しています。

ということで、無事の社会復帰?のお知らせでしたー。
22:50 | 日常・人間観察 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
海外なりに(桃の節句) | top | 社会復帰へのカウントダウン

Comments

# AKBって…
えぇっ?そんなに人気あるんですか?!
よくYahooニュースのトピックスのところで見かけるけど…
私の中での女の子のユニットは、モー娘。で止まってます(汗)

でも、親が口ずさんでる歌を子供が覚えてしまうってわかるわ~
うちの娘は、"愛燦燦"と"かもめが飛んだ日"を歌ってますよ。(古っ!)
Youtubedeで青木隆治のモノマネをやたらと見てたんだけど
その直後はいつも、私が口ずさんでしまってたらしい。

ところで、エルサルバドルですが
危険だから外出してはいけないとか、日本人立ち入り禁止とか
いやー なんか想像がつかないです。
Cabronさん 写真撮る時、変装とかしてたの?(日本人に見えないように)

でも、空の色が綺麗!
白いカテドラルが真っ青な空にすごく映えてますねー。
by: Mink | 2011/02/17 21:08 | URL [編集] | page top↑
# 日本に帰国したら、
>Minkさん

是非TVでチェックしてみてください。凄い露出率でした。まあ、Minkさんが帰る頃には、ブームも下火になっているかもしれませんが。

子供が、
♪あなたは 一人で 生きられるのね
なんて唄ってるのを想像したら、ちょっと怖いですね(笑)。

立ち入り禁止は、あくまで大使館や我が社が定めているルール。大使館員や上司にばれたら、日本に帰国させられてしまう可能性もありましたが、そのときに来ていた日本からの訪問者がどうしても行きたいというので、アテンドしました。

本当に、安全さえ確保されていれば、緑も多くて、サービスも良いし、とてもいい国なんですけどね…。この国がほんの少しでも良くなるように、もう少しここで頑張ります!
by: cabron | 2011/02/19 23:40 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/425-1966eaf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。