--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

豚フル狂想曲

世界中を騒がせてる、アイツのことです。
当国にも「国家非常事態宣言」が出されました。

とは言っても、この国には「疑わしい」患者が1人いるだけで、現在のところ「クロ」は1人も出ていないのですが。
しかし、こういう非常事態では噂が飛び交います。まことしやかに、どこの病院には何歳の女の患者が1人いて、メキシコ帰りで、国全体では3人いるらしい、などと妙に具体的。
昼休みに家に昼食を取りに帰ったら、お手伝いさんもその噂を知っていました。
後ほど厚生省(仕事で付き合いがある人たち)に確認したら、うち2件はデマで、1件が上記の「疑わしい」人でした。

お手伝いさんは、豚肉は75度以上に熱すれば大丈夫とか、なぜ豚から人へ伝染するようになったかとか、豚フルの症状とか、予防法とか、全然知らないようだったので、食事を取りながらひたすら講師になって説明してあげました。
外人の自分が説明するのも、何だかなぁ。
エルサルバドルの貧困層の情報弱者ぶりを見た気がしました。家にインターネットがないのはもちろん、テレビもそんなに詳しくは説明しないんでしょうね。

我が社も、家族を含めると関係者が90人くらいいるので、全員の安全確保が最優先。
事務所内に「豚インフルエンザ対策本部」が設置されました。
平常業務に加え、日に3回の会議+情報収集+肉体労働(下記)。
なかなかスパイシーな日々です。

とりあえず本社からの指示は、マスク、ワクチン、タミフルの確保。
マスクは、優秀な同僚のおかげで2,000枚を確保。半分くらいはN95マスクです。
我々は初動が早かったからよかったものの、現在、国中でマスクが品切れになっています。
明日、国中に散らばっている(と言っても、四国程度の大きさの国ですが)関係者に10枚1組でデリバリーです。

明日以降はワクチンとタミフルなのですが、タミフルは全世界的に品薄。本社にもかなり備蓄があるのですが、いろいろあって、全部メキシコに取られそうです…。こちらには13人分しかなく。

また、事務所に食糧の備蓄も開始しました。缶詰にカップ麺に水、野菜ジュースなど。100人が数日食べられる量です。

そんな訳で、いつもに増してバタバタしていますが、こういう文化祭の準備みたいな雰囲気、嫌いではないです(不謹慎ですが)。いずれにしても、関係者が帰国することになっても、小生が帰れるのは最後から3番目なので(小生の後は、次長、所長)、関係者の安全を第一に頑張りたいと思います。そして、今回の件で一番大変な思いをしている総務担当の同僚に感謝です。
15:03 | 時事・社会 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
三十路の手習い | top | machismo

Comments

# マスクの売上
豚さんの影響で、わたしが働いているホームセンターでは昨日、マスクのみで10万円/1日の売上を記録しました。

買っといた方が良いのかなぁ~

普段に増して忙しくされているcabさんも、人様のため…ばかりでなく、ご自身も気をつけて下さいね♪
by: とまと | 2009/04/29 19:02 | URL [編集] | page top↑
#
うーむ、
感染して亡くなった方々の
年齢分布もわからないので
我々、まあ若い者でも
命に関わるのか?、とか、
ブタから直接感染と
ヒトからの感染とだと、ウイルスの毒性に差が
あるのか?とかわからないとこがありますし、
タミフル、大丈夫か?ってのもありますが

とまれ、残念ながら
医療インフラにも問題ありそうですし
しっかり食って寝て
あと湿気キープですね。

あんまり残業せず、気をつけて
くださいね。

ワタクシめと同じように
なかなか悲惨そうな
総務担当者様もw。
by: 人猫 | 2009/04/29 21:19 | URL [編集] | page top↑
#
今夜のNHKニュース、メキシコ事務所・●●所長の現地からの報告で始まりましたよ。
 
 「貧しい人は重篤にならないと病院へ行かない・行くことができない」「その周辺では感染が広がっていると想像できるが、地域すらまだ分からない。早く知りたい」とのこと。
 数日たっても、まだまだ国全体の状況がつかめていない様子が、なんだか空恐ろしく思えました。

 どうぞ、cabronさんもお気をつけて。
 いざという時のための体力気力は、自分のために温存しておいて下さいませ!!
by: ムーニー | 2009/04/30 14:13 | URL [編集] | page top↑
#
>とまとさん

1日10万円って、、、さすがは日本人。備えが早いですね。
ですが、インフルエンザにかかったら致死率が100%って訳でもないので、まあ急いで買う必要もないのではないでしょうか。

とまとさんも、皇居ランでしっかり体作りをして、かからないように気を付けてくださいね。e-218
by: cabron | 2009/04/30 15:18 | URL [編集] | page top↑
#
>人猫さん

確かに、大規模に、かつ(本社含め)組織的に情報収集している我々と現地の一般の方では、そもそもの情報量が圧倒的に違いますよね。

でも、彼らも自国民より外国人を信用している、といったところがあって(もしくは、外国人の方が情報を持っていることを分かっていて)、質問攻めにしてくるのです。

ちなみに、小生が得た情報では死者の年齢分布は20~40歳代が多いようです。メカニズムはよく分かりませんが、若い人の方がガンの進行が早いのと似たような感じなのでしょうかね。

ということで、お互い仕事で体力を使い尽くさないよう気を付けましょう。

ウチの総務(経理も)担当者は本当に優秀で、まさに小生にとっては、この少ない人数で仕事を回していかなければならない状況下における「戦友」です。ああ、ありがたやありがたや。
by: cabron | 2009/04/30 15:26 | URL [編集] | page top↑
#
>ムーニーさん

既にNHKで名前が全国放送されているので、問題ないと言えば問題ないのですが、個人名が一部含まれていたので、編集させていただきました。

彼は小生が前に所属していた部の上司で、大学の先輩でもあり、何かとお世話になっている方です。この大規模オペレーションに巻き込まれて本当に大変な立場だと思います。

本人に余裕がないと、いざというときに役に立てず困りますので、(疲れ過ぎないよう)常に余裕を見ながら備えたいと思います。ご心配ありがとうございます。
by: cabron | 2009/04/30 16:22 | URL [編集] | page top↑
# スーパーバイザー
うちは、中国にある日本の会社ですが、マスクやタミフルの備えなんか、ぜんぜんしていません。

日本本土の日本の会社は、偉いですね!やっぱりいつでも危機感を持っている国が違いますね。

わが国も、謙虚な姿勢で、日本に学ばないとだめだと思っています。
by: Gavin | 2009/05/19 15:43 | URL [編集] | page top↑
#
>Gavinさん

初めまして(ですよね)。
中国を「わが国」と呼称することから判断して、中国人の方でしょうか。

ちなみに、小生が働いているのは、エルサルバドルにある日本の組織であって、本土にある訳ではないです。

既にこちらの雰囲気はだいぶ落ち着いていて、日本のように大変な状況にもなっていないですが、潜在的な患者は日本と同じくらいいるのではないかと思っています。

お互い、しっかり対策をしましょう。
by: cabron | 2009/05/21 14:13 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/378-ba02d5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。