--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

時差ボケで眠れない

タイトルは本文とはあまり関係ありません。

久し振りにエルサルバドルに戻ってきました。
(どうでもいいことですが、帰りの飛行機で、現在は米国でプレーする元サッカー日本代表の鈴木隆行を見ました。)

日本では飲み会にも行かず、家族と過ごすのみでしたが、小生の人生の中でも指折りの、とびきり幸せな2週間でした。こういうのをリフレッシュというのだろうなぁ、と社会人になって初めて実感しました。いろいろ心配の種もありますが、やはり家族は一緒に過ごすべきだと再認識。昨日より社会復帰しましたが、落差が激しすぎて何とも言えない気分です。

その間に、、、
・長男がアトピーのみならず、喘息を発症して今後が思いやられること
・(近年まれにみる愚策)定額給付金は2/1生まれの子供までしかもらえず、海外暮らしの小生ももちろんもらえず、我が家では2人のみが対象であること
・産婦人科の料金が(産科医療補償制度を差し引いても)、この2年でかなり値上がりしていること
・「きかんしゃトーマス」は、どちらかと言えばアニメというより人形劇であること
・日本の道路は、幅がかなり狭かったこと
・日本食が美味くて、自分史上最高体重を更新してしまったこと
などが分かりました。

日本からは
・炊飯器
・リージョンフリーのDVDデッキ
・食材(米、味噌、だし、削り節、ふりかけ、缶詰、梅干、煎餅、乾燥わかめ、スープ類、酒類等)
・食器(箸、茶碗、お椀等)
・調理器具(ざる、ボール、おろし金、菜箸、電子レンジ用ふた等)
・寝具(タオルケット[こちらには存在しない]、枕)
・トイレタリー(歯ブラシ[こちらのは大きすぎる]、整髪料、化粧水等)
・文房具(水性ボールペン等)
・洗濯用角ハンガー
・子供の絵本類
・電子辞書
・日本製の煙草
・頼まれもの(アリの巣コロリ、急須等)
などをスーツケース2個にびっしり詰めて持ってきました。

帰ってきたら、しばらく動かしていなかったせいか、もともと弱っていた車のバッテリーが上がっており、即交換となりました。全く、車が無いと歩いて30分の距離にも行けないというのは不便なものです。

とりとめなく、また、オチもありませんが、ひとまずの安着報告ということで。
18:55 | 日常・人間観察 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
この歴史的な日! | top | 生まれた(らしい)

Comments

#
離れて解る有り難さ。ってやつなんでしょうなぁ。

私は、例の愚策で「年金」納めて、一矢報いてやろうかと思ってます。(笑)

逢ひ見ての後のこころにくらぶれば
昔はものを思はざりけり。

意味はずれるけどそんな感じ?
家族って大切だなぁと、ここんところ常々感じます。

p.s.なんとか乗り越え元気ですヨ。
by: マクラウドさん | 2009/03/10 21:01 | URL [編集] | page top↑
#
えー今ぁ、うん、エルサルー
エルサルバドルの略はコレでいいのか悩み中ですw。

1万2000円で豪遊できるビンボー人ですが
産科の料金値上げもあの党の愚策のせいですよ
まったく。だから少子化になるんだっての、
まったくw。

トーマスはけっこう気持ちわるい、
酒類、が気になるw
ですが
安着、リフレッシュ成功、なによりです。

by: 人猫 | 2009/03/10 22:45 | URL [編集] | page top↑
#
まずは 申し遅れましたが
第二子誕生おめでとう。
時差ぼけ、、、1週間はつらいよね、、、
頑張れ!!
でも久々の日本でリフレッシュできたようでよかった。
調理器具、、、これから色々おいしいもの作るかな?
cabronくんにもらった中華なべはまだうちで健在ですぞー。
息子君、喘息心配だね。
うちもひどかったけど、去年から水泳&サッカーをはじめたら、去年~今年は発作1回のみですんでます。
あとうちは寝室に空気清浄機を使っています。
私もアレルギーで咳が突然出て自分の咳で夜中目が覚めることがたびたびあったんだけど(これも私が小さい時からのアレルギー性喘息なんだけど)今はなくなったよ。
あと私&息子はホメオパシーも実践しています。
これもかなりおすすめです。
by: ろしーた | 2009/03/10 23:44 | URL [編集] | page top↑
#
素晴らしい2週間だったのですね。よかったです。

 私も日本に帰ったら、
・道(とくに歩道)の狭さにビックリ。
・毎日ビール飲んでいたドイツでは太らなかったのに、体重が少し増えました。(泣)

 そうそう。産婦人科の料金はだんだん高くなっていますし、病院も高級志向で、長女の時は「出産って贅沢」って思いましたねぇ。さらに高くなっているとしたら異常ですね。

 喘息も心配ですね。
 うちの長男も「週に3回は病院通い、毎食後に薬。夜はずっと縦抱き」という幼少期を越えて、この冬は病院に行ったのは2回のみ。(1回はインフルエンザ)
 小学校入学で一山越えて、10歳過ぎてさらにもう一山越えた感じです。「今後が思いやられる」でしょうけれど、どうぞ悲観なさらないでくださいね。
by: ムーニー | 2009/03/12 09:54 | URL [編集] | page top↑
#
>マクラウドさん

>>例の愚策で「年金」納めて、一矢報いてやろうかと思ってます。

何の景気対策にもなっていない、究極の使い道ですな。

家族については、、、

長男が母ちゃんを赤ん坊に取られ、見事に「赤ちゃん返り」したので、小生がべったり面倒を見ました。向こうもパパ、パパと甘えてくるので幸せでしたよ。

またチビも増えたので、より一層家族らしくなったかな、と。いずれにしても、濃い時間を過ごすことができました。何だか、今までの自分にはなかった、不思議な感情を覚えました。
by: cabron | 2009/03/13 04:45 | URL [編集] | page top↑
#
>人猫さん

エルサル、正解ですw。
ま、「えー今ぁ、うん、エルサルー 」なんてシチュエーションは想定しづらいですが、この略称を使ってる人なんて、援助関係者くらいなので、通っぽく聞こえますよ。

その他、
ニカラグア→ニカ
グアテマラ→ガテ
ドミニカ共和国→ドミ共
なんて略称もあります。

パナマ、ホンジュラス、コスタリカは略しませんね、そう言えば。

酒は普通の日本酒と梅酒を2本(加えて料理酒)を持ってきました。日本人関係者で飲む際に喜ばれるのです。
by: cabron | 2009/03/13 04:52 | URL [編集] | page top↑
#
>ろしーたさん

貴女にメールを書こう書こうと思って、先延ばしになっています。

ようやく時差ボケ、直ってきました。

中華鍋、大事に使ってくれてありがとう。

子供の喘息はねぇ…。小生も20歳くらいまで発作が出ていたので、対処は大体分かっているつもりですが、アトピー、喘息と連続で出ると少し心配にはなるよね。
ま、親が深刻にならずに気長に付き合っていくしかなさそうです。

今後とも情報交換させてください。
by: cabron | 2009/03/13 15:44 | URL [編集] | page top↑
#
>ムーニーさん

そう、日本食って美味しいから太りますよね。
メキシコから帰国したときもそうでした。

小生は車道の狭さにびっくり。よくこんなところですれ違うなー、なんて具合です。

我が家の長男は基本的に丈夫(過去に熱らしい熱を出したことがない)なのですが、アレルギー体質だけが難点なんですよね。まあ小生も軽い喘息持ちだったし、妹もかなり重い喘息があったので、ある程度の対処はできると思います。山を越えたお話、励みになります。悲観せず、長男と一緒に頑張ります。
by: cabron | 2009/03/13 16:02 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/373-6d900d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。