--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

雑談

前回記事よりわずか2日での更新。
そう、やればできる子なんです、小生。


先週の土曜日、関係者でバーベキューをやったのですが、とある女子(28歳)に、
「えぇぇっ!!cabronさんって結婚されてるんですか!!!」
とめっちゃ驚かれました。

そこで、「残念だなぁ」と付け加えれば120点だったよ、セニョリータ。

小生、合コンのサクラで駆り出されたときとハンバーグを作るとき以外は、結婚指輪も外したことがないし、いつも周囲に、「今は単身赴任だけど、子供の予防接種が終わったら家族を呼び寄せる」って、さんざん公言してるんだけどなぁ。きっと、情報弱者なのね、貴女。

しっかし、最近、この手の反応にも喜んだものか、悲しむべきことなのかがよう分かりまへん。もちろん、年齢より若く見られるのは悪くないんだけど、小生、そんなに落ち着きが無いように見えるかなぁ。そろそろ結婚して丸9年も経つというのに。よし、今年のテーマは、オ・ト・ナってことにしよう。

さて、ずーっと休日出勤が続いていて、ここ1カ月ばかり行きたくても行けなかった念願の床屋にようやく行ってきました。11/1に行ったきりだったので、耳が隠れる「セミロン毛」だったのです。前回行ったところは10ドル(約900円)の高級床屋なのですが、今回は半額の5ドル。それでも地元の人たちから見たらそれなりのお値段です。我々が行ってはいけない危険地域には、1ドル床屋なんてのもあります。

こちらの床屋さん、剃りが命、のようです。もみあげから耳周り、襟足まで、全てを丁寧に剃刀で仕上げてくれました。鏡に映ったのを撮ったのでピンボケですが、よろしければこちらをご覧ください。これで450円なら十分満足できます。スキルも含めて、少なくともメキシコよりは3倍以上コストパフォーマンスがよろしいかと。

結局、オチのない文章になってしまいましたが、働いて、飲んで、床屋にも行って、靴も磨いて、勉強もして、家族とも話して、充実した休日でした、ってことで(なんのこっちゃ)。
14:03 | 日常・人間観察 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
嫌な部下 | top | 同音異義語?

Comments

#
ご無沙汰してますー(^^)
日記、毎回たいへん楽しくよませていただいてます。オ・ト・ナっ響き、テンションあがりますね(笑
海外での新生活、本当に楽しそう。日本とは全然違う雰囲気なんだということが伝わってきます。
日本には危険地帯なんてないですもんね!それにしても物価が安いってすてき☆
私も先日、3ヶ月になった次男と2歳半の長男とともに、実家からようやく東京に戻り、4人の新生活が始まりました。
とりあえず、すぐインターネットできるのがうれしい!(実家ないんですよ~)
そんなわけで、またときどきコメさせてもらいにきます。
それにしても、きっとcabronサンって、おモテになるんですね~♪
by: かよ | 2009/02/10 19:41 | URL [編集] | page top↑
#
うちの旦那も、昔はいつも若く見られて、外でも
jovenと呼ばれたり、会社の部下にはセニョールをつけてもらえなかったりで、大人になりたくて(笑)
ひげを伸ばしたりしてたけど、今はそれなりに見られるようになって、、、そしたら若く見られたいと今度は行っているよ。
Cabronくんは確かに若く見えるのかも。
だけど、それなりに見られるようになる時がくるから
今は若く見られることを楽しんでてもいいと思うよー。

剃りすごいねー。後ろ姿カッツリさっぱりしてる!

あと、こんなところに書くなよ?かもしれないけど
来週久々に(2年ぶりくらい?)チョイに会うよー。
by: ろしーた | 2009/02/10 22:56 | URL [編集] | page top↑
#
>かよさん

残念ながら、おモテになりませんw。
結婚してて「残念だなぁ」って言われなかったことが何よりの証左。

海外での生活、日本のように娯楽も多くないし、安全面でも行ける場所や移動手段が限られるので、そんなに楽しいものでもないですけど、日本にいるよりは現場に近いので、何とか仕事のモチベーションは保ってやっています。

あと、物の値段はピンキリで、人件費は結構安いのですが(例:お手伝いさんを1日雇って15ドル)、日本人が日本人らしく生活しようと思うと、日本と変わらない生活費がかかります(例:米[韓国から輸入]9kgで30ドル、インターネット・電話・ケーブルテレビのサービスが月70ドル等)。

かよさんの新生活の日記も楽しみにしていますよ。
by: cabron | 2009/02/11 13:10 | URL [編集] | page top↑
#
>ろしーたさん

どうもです。
そう言えば、姉さんも若く見える方だよね。

小生はヒゲが薄いので、伸ばすとまばらになってしまい、逆に格好悪いのです。
ま、中身が軽薄なので、若く見えるってのもあるんだけどね(笑)。

若いかそうでないかはともかく、いずれにしても「既婚者」に見えるように、落着きを身に付けられるよう精進します。

Choiに宜しくね。小生が会いたがってた、何ならエルサルバドルまで来いっ!!って、言っておいて。ま、こっちからもいつかDF行くけどね。
by: cabron | 2009/02/11 13:23 | URL [編集] | page top↑
#
 我が父が海外勤務の頃、「こっちの床屋は日本人は別料金なんだよ」と言っていました。「給料も違うから、そのぐらい平気だけどね」と言っていましたが。


 そうそう、我が夫も若く見られるタイプで、「既婚&子ども3人(上は小学校高学年)」に驚かれます。
 「旦那さん、年下?」って聞かれなければ、若く見られてもいいんだけどなぁ。
by: ムーニー | 2009/02/13 06:31 | URL [編集] | page top↑
#
>ムーニーさん

エルサルバドル人は誠実な人種なので、外国人料金などは存在しません(先進国でも、イタリアなどは平気でお釣りをごまかしたりしますけど)。近隣国を経験している日本人は、そのサービスの高さに驚きます。

旦那様、年下に見られるんですね。いいではないですか。若くてカッコいいパパを地で行っているなんて、羨ましい限りです。
by: cabron | 2009/02/14 13:20 | URL [編集] | page top↑
#
全ての情報をもち、わかった上で
こう言っておけば
オトコはアホだからちょっとよろこぶぞ、
でも、ウソはつきたくないから
残念だなぁ、とは言わないぞ。。

うーん、女子はコワイw。

「独身ですか、へぇ~」で
たいがいカタぁついてしまう
オトコですがなにかw。

おー、
ウチのちかくの
すべての頭を角刈りに
してしまう床屋のおじさんより
格段にいいサービスだw。
by: 人猫 | 2009/02/15 21:28 | URL [編集] | page top↑
#
>人猫さん

あれが演技だったとするならば、、、
やはり女子はコワイw。

兄さんも結婚しましたし、人猫さんもそろそろ結婚も視野に、
ってところではないですか?

角刈り…
秋田に住むなら、やってもらってもいいかもw。
by: cabron | 2009/02/16 10:20 | URL [編集] | page top↑
#
Sr. cabronはね~。
確かにパッと見、遊んでっぽいかもぉ(笑)
キムタク系だよね。って、顔じゃなくて、
そんなに早く結婚しなくてもぉ~、一生好きなだけ遊べるのに~って人が、
意外と早く結婚して、家族を大切にしてたりするの。
ちょっともったいない。。。みたいな(笑)

私もいつも独身に見られるよv-221
こんなにゴッツイ結婚指輪v-256をしてるのにね。。。
でも主婦臭くなったら、女はおしまいだからね~(笑)
これからもゴージャスに行きますよぉ~v-238
by: 艶嬢 | 2009/02/16 16:35 | URL [編集] | page top↑
#
>艶嬢さん

小生、見た目遊んでるっぽいかぁ??
確かに中身は軽佻浮薄の誹りは免れませんがね。
勿体ない、か…。
確かに結婚は早かったよね。
メキシコ時代に既に結婚してたしね。
ま、見た目と中身のギャップが売り、ってことにしといてくれ。

貴女は結婚してても遊んでるでしょ。
小生には分かります。ふふふ。
by: cabron | 2009/02/17 15:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/370-6bc0380b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。