--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

これ、バイトですか?

現在当地は夜中の1時過ぎ。
いつものごとく、ようやく仕事から戻ってきました。
朝は7時頃から出ているので、拘束18時間。

やっちゃいけないことだけど、この1か月の時給を計算してみたら、
大体1,300円。俺はバイトかっちゅーの。
手取りは日本で働いているときの倍になったけど、時間を切り売り
してるんじゃ意味無いっす。

一応、曲がりなりにも外国語を使って、それなりに専門性の高い
仕事をしてると思うんだけどなぁ。
まあ、公務労働者だから、あまり声高に給料が安いなんて叫ぶと
世の中から叩かれちゃうけど、でも、言っちゃいます。

給料安過ぎるんじゃ、ゴルァ(#゜Д゜)!

分かってはいるんです。
それでも、仕事があるだけありがたいと。
昨日も、朝5時から現地スタッフと国内出張に出て、車の中でそんな
話をしました。
今日も、韓国の援助庁の人と晩飯を食べながら同じ話を。

それにしたって、ねぇ。
聖人君子じゃないから、たまには毒だって吐くさ。
(いつもだって?うーん、否定はしない。)

愚痴全開ですんませんでした。
16:18 | 仕事 | comments (6) | trackbacks (1) | edit | page top↑
水に落ちた犬は打て | top | 泣けてくる曲

Comments

#
給料安過ぎるんじゃ、ゴルァ(#゜Д゜)!


私もちょびっと毒を吐いてみたくなりました。
by: masako | 2008/12/11 18:04 | URL [編集] | page top↑
# うむうむ。
給料安過ぎるんじゃ、ゴルァ(#゜Д゜)!

私も叫んでみました。
毎月、ちゃりーんとしかならない
お給料を見て思いますよ、ほんと。

ボーナスなんて
「これ、分割ですか?」
って聞きたくなったし。
ひどい世の中だ。
ぶつぶつぶつぶつ。。。。
by: 仙川饅頭 | 2008/12/11 22:54 | URL [編集] | page top↑
#
日本の労働者って、ホントに時給にしたらお給料安すぎると思います。
 ドイツだと、5時になったら
「もう勤務時間終わったし」
「週末は働かないよ」
 ・・・・・・。
(もちろん、お医者さんとか電気会社などは24時間対応してくれますが!)

 自分の自由時間の権利に対して、正当に主張できる国がうらやましいですねぇ。
 うちの人も、帰国したら寝るのが毎日午前2時ごろです。

 「好きな仕事ができる幸せ」とはいうけれど、ちょっと国の将来が心配になります。
by: ムーニー | 2008/12/12 00:58 | URL [編集] | page top↑
#
>masakoさん

出版業界もお給料的には厳しいらしいね。
好きなことで食べていけるから文句を言ってはいけないのかもしれないけど。
でも、ちゃんと定時で帰る文化が定着している外国にいると、どちらが幸せなことなのか分からなくなります。
とりあえず、四谷の赤ちょうちんで管を巻いて憂さを晴らしておくんなまし。
小生も日本に帰る機会があれば、お付き合いしまっせ。
by: cabron | 2008/12/13 14:37 | URL [編集] | page top↑
#
>仙川饅頭さん

ご無沙汰しています。

仙川さんのところは共稼ぎじゃないですか。
これ、実は最強です。絶対仕事辞めないでくださいね。
小生のところも、メキシコに留学するまでは共稼ぎだったのですが、現在はわずかな給金で家族3人(近々、また増えますが)細々と暮らしております。

我々世代って、入試も就職も厳しかったし、給料も以前より大分下がってるし、損な時代を生きている気がしますよね。
by: cabron | 2008/12/13 14:43 | URL [編集] | page top↑
#
>ムーニーさん

ドイツ人はその昔、勤勉なイメージでしたが、今では欧州の中でもかなり労働時間が短い方で、競争力が落ちてしまった、という記事を高校だか大学の頃、とある硬派な雑誌で読んだことがあります。

なので、労働時間が短いのも善し悪しですが、少なくとも(国レベルでなく)個人レベルで考えた場合、労働時間が短い方が間違いなくハッピーですよね。

旦那様も公務労働者ですよね。どんなに頑張ってもお給料が一定の範囲を超えないというのは小生と同じですから、お気持ちお察しします。小生などは、ムーニーさんの旦那様みたいに人間ができていないので、時間が短くならないなら、お給料増やしてくれよ、と思ってしまうのです。いけませんね。
by: cabron | 2008/12/13 14:50 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。