--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

プレッシャー

この地に来て最初の週末を迎えました。

成田で(液体類ということで)数回しか使用していない貴重な日本製の整髪料を手荷物から没収されてしまったこと、サンサルバドルで出てきたスーツケースが割れていたこと、3年しか使っていない電子辞書が壊れてしまったこと(これが一番痛い)等を除き、生活面は今のところ順調な滑り出しに見えます。ただし、相変わらず極めて早い時間に眠くなり、夜中の1時2時に目が覚めてしまう時差ボケ生活です。

仕事はと言えば、、、
前任者に様々な役所、機関へ新旧交代の挨拶などに連れて行ってもらっていますが、非常にプレッシャーを感じます。

相変わらず世界が狭い話で恐縮ですが、前任のH君は、今の職場に転職する前からの知り合い。メキシコ留学時期・留学先の学校が小生と重なっているのです。彼は自分の職場(=小生の今の職場)からの派遣、小生は前の職場からの派遣。

しかし、留学後ブランクの差+もともとの能力差で、そのスペイン語能力には相当な違いが…。

先方の外務省の建物に入ると、各方面から気軽に声を掛けられ、どうしても立ち話が多くなる彼(つまり、それだけ出入りして、完全に人間関係が構築できている)。
目的の訪問先で会議室に入り、話の導入から小生の紹介、今後の自分の仕事についてさらさらっと話し、最後には冗談まで交えて先方と談笑する彼。

他方、小生はと言えば、
「あの、、、着いたばかりなので、これから少しずつスペイン語をリハビリして頑張ります」
と発言するのがやっと。先方の話も6割くらいしか理解できず…。

いや、彼がもともと語学のみならず、仕事を含めて非常に優秀なのは知っていたけど、コイツの後任は気が重いなぁ、と思いましたよ。その上、非常に謙虚で爽やか、嫌味がない。ある意味、嫌な奴です(笑)。

まあ、これはほんの一例ですが、連日各方面に連れ回され(=自信喪失させられ)、職場でPCの前に座っている時間がありません。デスクワークの書類・メールはたまる一方。現地スタッフ達から見たら、小生は一応、上司的な役割なので、早く書類をチェックして回さなければならないのですが…。

そして仕事だけでなく、事務所内の歓送迎会でのスピーチも、飲み会の会話も、スタッフから来るメールも、全てスペイン語。当たり前のことですが、結構キビシー!!

そんな訳で、押し寄せるプレッシャーに苛まれている小生ですが、ここ数日、何かを大勢の前で喋る時は、
「優秀な職員の後任で、非常に気が重いです」
と、逆にネタにして笑いを取る方法を編み出しました。ま、数日しか使えませんが。

そんなこんなで、前任者は22日の月曜日が最終勤務日。少し経ったら、荒海に放り出されて溺れていく小生の様子を書いてみたいと思っています。

(まだ車を持っていないので、外を移動できず、無理矢理ホテルの窓から見える写真を撮ってみました。)
DSC05517.jpg

01:42 | 仕事 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
練習中 | top | 無事?赴任

Comments

# ごぶさた!
ようやくおちつい…
てないですね(苦笑)。
cabronは器用なのですい~っと上手に泳いでいけると信じています。
ガンバレ!
***
結構前のズタズタな風景と情勢しかしらないので、窓からの景色にちょっと安心しました。
***
15年くらい前?でしたっけ、例の選挙?
どこかの国もまもなく総裁選ですが、あいかわらず安穏としています。

当たり前と感じている平和に感謝しなくてはですよね。
***
日記楽しみにしていますよ!
by: マクラウドさん | 2008/09/22 08:52 | URL [編集] | page top↑
#
遅れましたが、着任おめでとうございます!!v-7
って、どうも「オメデトウ」なだけでは済まない状況のようですね(笑
cabronさんスペイン語できるんですか!!すごい!!
・・と、レベル低い驚きですが、それが仕事全部に絡んでくるなんて、私には想像つかないくらいのプレッシャーだと思いますv-12
でもでも、とはいいつつ文章から余裕が感じられるようなv-236
私の中でcabronさんは逆境に立たされて燃える男のようなイメージが定着してますので(笑)、これからきっと充実したステキな毎日を送られるのでしょうv-8
それにしても大きい世界を垣間見させてもらって、これからますます日記たのしみにしてます☆
あ、でも、まずPC触ったら仕事がんばってください(笑
by: かよ | 2008/09/22 16:35 | URL [編集] | page top↑
# 生き抜いてください!
日本での引越しを経てエル・サルバドルでの生活の始まり,想像を絶するような忙しさが伝わってきます!
僕のような学生生活とは比べものにならない仕事のプレッシャーがあると思いますが,とにかくcabronさんの家族がみな無事にこれからも過ごせることを心から願っています。

言葉の壁も,cabronさんの努力と能力ならきっと前任のHさん(メヒコで同期って誰でしたっけか???)に引けをとらないようになると信じてます!

とにかく頑張って生き抜いてください。スペインより応援してます。
by: まつけん | 2008/09/23 03:54 | URL [編集] | page top↑
#
>マクラウドさん

コメントどうもです。
いやー、器用とは小生の前任者のためにあるような言葉で、自分は最初は犬かきでも何でも、苦しみながらやっていくしかないのかな、と思っています。

ホテルは比較的安全なエリアにあるのですが、そんな地区でも発砲されて殺されたなんて話も聞くので、本当に怖いです。現地人が(テロ等ではなく、一般犯罪において)世界で一番危ない国」と表現するくらいですから。

治安含めて、またいろいろ書いていきたいと思います。
by: cabron | 2008/09/23 19:30 | URL [編集] | page top↑
#
>かよさん

小生のスペイン語、できると言えるレベルじゃないですよ。かよさんの1つ下にコメントしている人なんて、スペインの大学院で学んでいるくらいです。彼を含め他にも多数、留学仲間がスペイン語圏に住んで活躍しているのですが、小生の語学レベルは恥ずかしい限りです。

余裕は本当にあまりないんですが、、、少しでも語彙を増やしたり、コミュニケーションを取る努力をしないと、自分の立ち位置が何も変わらないので(いつまでも言葉が下手な日本人職員のままなので)、そこは自分自身で、こちらにおける仕事・生活を充実させる努力をしていかないとダメですね。

なお、誤解される表現を一部修正しました(笑)。PCの前に座る時間がないのは職場での話なので。v-219

今後もできるだけ、面白い記事を書いていけたらと思います。
by: cabron | 2008/09/23 19:43 | URL [編集] | page top↑
#
>まつけんさん

久し振り!!
元気でやっているようで何よりです。

そして、応援のコメントありがとう。

学生は学生で論文の締切とか、becaで学んでいるんだから一所懸命に勉強しなければならない、といったプレッシャーもあるだろうし(と言って、さらにプレッシャーをかける(笑))、そこは比べられないと思うんだけど、仕事では自分の能力が低いと周囲に迷惑を掛けるので、それはそれで緊張感のある日々です。

治安についてはegualmenteで、そちらも安全とは言えないだろうから、お互いに気を付けつつ頑張ろう。

ちなみにH君は日墨生じゃないよ(多分)。我が社オリジナルの留学制度で来ていて、たまたま日墨生と派遣期間が重なっている人です。
by: cabron | 2008/09/23 19:56 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/356-d169224d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。