--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

組合

職場の労働組合の執行部(役員)を引き受けることになってしまいました。
我が社の組合は、だいぶ以前の労働環境が良くなかった頃は、結構「闘争系」の組合でしたが、現在ではそのようなことは無く、当局と紳士的な交渉を行っています。組織率も9割超と、活動はそれなりに活発なのですが、役員を引き受ける人材がいないのがここ数年の悩み。まるで小学校のPTA役員です。

90年代の初めには「職場にクーラーを入れろ!」などと、(その当時にしてみれば真剣だが、今考えると)いささか次元の低い交渉内容だったのが、最近では同伴休職制度などというものも勝ち取っています。これは、我が社の社員同士の夫婦が、一度だけ配偶者どちらかの海外赴任に、(無給ですが)休職して同行できる制度。海外勤務の多い特殊な職場ということもありますが、世の中一般(商社等)に比べれば、なかなか恵まれた制度だと思います。

という訳で、これまでの組合執行部の頑張りに感謝してはいるのですが、子供が0歳で、なるべく一緒に過ごす時間を作りたい今日この頃。そうでなくても帰りが遅いのに、週に2度以上の組合活動(当然、勤務時間外)で必然的に手帳が埋まる…。正直なところ、頼まれたときには断ろうと思っていました。しかし、そのとき既に役員選出の期限が2日後に迫っており、嫌と言えない状況でした。さらに、現役員である同期からの泣き落としもあり、やむなく引き受けた次第です。

カミさんには普段から迷惑ばかりかけていますが、さらに頭が上がらないことになりそうです。
13:17 | 仕事 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
The dark side of my heart | top | 胸が痛い…

Comments

#
人の嫌がるプラスアルファーのお仕事を引き受けたのですね、ご苦労様。
でも、いつかきっと良いことがありますよ、頑張ってね。
by: dorothy | 2007/08/27 17:51 | URL [編集] | page top↑
# ご無沙汰しています…。
>Dorothyさん

最近はDorothyさんのところにもお邪魔してませんね。
スミマセン。

まあ、働いている限り、どこへ行っても大変な日々は続くのでしょうけど、プライベートは充実しているので、それを励みに頑張ります。
by: cabron | 2007/08/28 01:50 | URL [編集] | page top↑
# そっちの「組合」かとおもった・・・。
PTA役員や、父母会役員の
練習とおもってがんばってくださいね。
「組合」は経験ないが、「父母会」は
経験あるので、(子供すらいないのに。)
18年後くらいにご相談ください(笑)
by: 盲田さん | 2007/08/28 20:16 | URL [編集] | page top↑
# 感覚としては、
>盲田さん

結構きちんと活動する組合なので、仕事が終わった後、生活費のためにもう一つ仕事をするような感覚でしょうか。
いずれにしても、これを経験しておけばPTAの役員なんて楽勝です。

では、18年後、宜しくお願いしますね(笑)。
by: cabron | 2007/08/29 12:41 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/307-a53d9606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。