--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

A型人格、崩壊。

実際にお会いになったことのある方はご存知だと思いますが、幾らメキシコでテキトーさを体得したとは言え、小生、随所において割と細かい、典型的なA型人間でございます。


身に着けるもので言えば、、、

季節の変わり目にはおしゃれ着用洗剤で自らニットを洗濯し、自分で洗濯できないものはクリーニングに出し、きちんと防虫剤を入れて衣装ケースに収納します。
靴だって、革に合わせて磨き、常にピカピカ。スウェード、ヌバック、何でもござれ。シューキーパーだってちゃんと入れてます。
Yシャツも通勤電車でクシャクシャになってしまうことが分かっていながら、毎朝着る前にパリッとかけなければ気が済まない。

そのせいか、異常に物持ちが良く、高校生のときから今まで着ているものもあるほどです。


この辺、妻の不可侵領域でもあります。
(細かい小生と大らかな妻だからこそ上手く行っている、というのもありますが。)


身に着けるもの以外にも挙げればキリがないんですけど、実は、子供が生まれてから、この小生の重要なアイデンティティーが崩壊しつつあります。

辛うじて衣替えはしたのですが、ニットの洗濯すらしていない有様。今までの小生からは「有り得ない」お話。幸か不幸か、休日は全てが子供を中心に回り始めました。

何だかノドに魚の骨が刺さったままであるかのような気持ちの悪さを覚えないこともないのですが、実際の休日は、自分の服ではなく大量のオムツの洗濯、家の掃除、赤子をあやすことや買出しで過ぎて行き、A型キャラの復権は、どうやら夏休みの宿題に持ち越しそうな気配です。

さて、心置きなく洗濯ができる夏休みに向けて、仕事頑張ろーっと!_| ̄|○ il||li
00:16 | 子供・育児 | comments (12) | trackbacks (0) | edit | page top↑
他人の人生(2題) | top | ドーナツ「狂騒」曲

Comments

#
参りました!(笑)。超A型さんだったんですね・・・
私と暮らしたら色々怒られるんだろうなあ(笑)。

いつもならとっくに衣替えをしている時期なのに、子供が産まれたわけでもない私までも?、手ーつけてないです(汗)。彼氏が家に来なくなった瞬間、部屋の掃除も放棄し始めました(笑)。O型人間、炸裂?!

子供中心の生活、という言葉をよく聞きますが、育児をしっかりやろうとすると、ホントにきりがないんでしょうね。。

ファイトーcabさまッv-22
by: とまと | 2007/07/11 06:50 | URL [編集] | page top↑
# あはは
それでこそ、子育てパパの面目躍如というものです。
ほほえましいです。
by: dorothy | 2007/07/11 10:16 | URL [編集] | page top↑
# 大丈夫!
>とまとさん

超A型と言っても、「割と」細かいだけで、度を過ぎて細かい訳ではないですよ(笑)。

そして、結婚すれば何事も折り合うものです。
我が家は小生がA型、妻がB型です。結婚後いろいろありましたが、小生はやや大らかに、妻は少し几帳面に変化してきて、ちょうど中間点くらいで折り合っています。
なので、とまとさんもA型人間と結婚しても大丈夫!v-219

休日はなるべく妻の負担を軽くしなければ、と考えると、どうしても今のスタイルになってしまうのです。子供中心の生活、正に身を以て実感しているところです。
by: cabron | 2007/07/11 22:37 | URL [編集] | page top↑
# どうも
>Dorothyさん

ありがとうございます。
まずは自分のことは置いておいて、出来るだけ頑張ってみますね。
by: cabron | 2007/07/11 22:41 | URL [編集] | page top↑
# オバタリアン予備軍?
「あれもこれもできてなーい!!」と時々叫びたくなる3児の母です。


 昔読んだ小説に「母親になると、精神的に図太くないと生きていけない。でもそれは悲しいことじゃなくて、すごいことだ」という文が出てきたのを思い出しました。

 オバタリアンにはなりたくないけれど、子供より家族より大事なものなんてないのですよね。

 我が夫も、「君が笑顔でいられるなら、家事は手を抜いていいんだよ」と言ってくれます。そう言われると、「がんばろう」と思うのですが。(笑)
by: ムーニー | 2007/07/12 22:05 | URL [編集] | page top↑
#
うちと組み合わせが逆なんだよね。うちは私A、だんながB。
でもだんなの方が几帳面で、cabronくんとすごい似てるわ。
でも同じなのが、うちも子供が生まれてから、いい具合に「適当」になってくれました。
子供ができるとこんなことも変わるんだよね。
by: ろしーた | 2007/07/13 14:53 | URL [編集] | page top↑
# 本当に凄いことです。
>ムーニーさん

さすが、旦那さまの甘いお言葉!!
小生にはなかなか真似できそうにありませんが、そうやって感謝の言葉や相手を思いやる気持ちを口に出すことは大事ですよね。

それにしても3人を育てるなんて、今の小生からは想像を絶する世界です。ウチの母も1年おきに3人産んで育てたのですが、先日電話で思わず「凄いことだね」と言ってしまいました。母は「ウチはお父さんが協力的だったからね」と軽く流していましたが。

叫びたくなるような状況下でのご準備、大変だと思いますが頑張ってください!!
by: cabron | 2007/07/14 16:59 | URL [編集] | page top↑
# そうそう!
>ろしーたさん

子供が生まれても、基本的な価値観って変わらないんだけど、物事の優先順位が変わるんだよね。ま、当たり前って言えば当たり前だけどね。

久しぶりに、お宅の旦那様とも飲みたいなぁ。今度は無茶飲みじゃなくて、大人の態度でパパ談義に花を咲かせて(笑)。いつになることやら…。
by: cabron | 2007/07/14 17:07 | URL [編集] | page top↑
#
子供ができると休日の生活スタイルも全然変わるんだろうねぇ。
僕はB型人間で、家のことに対しては「おおらか」なもんで、子供できたら、いろんなこときちんとしなきゃなあと思っています。僕にもcabronの几帳面さを少しはわけてもらいたいです。
by: watan | 2007/07/15 22:26 | URL [編集] | page top↑
# いやいや、
>watanさん

既に君は几帳面への道を歩み始めてるよ。
小生は子供が生まれる前に、学校選びの特集が載った雑誌を買うなんて思いつかなかったよ。

ま、とにかく子供中心になるので、今のうちに思いっきり遊んでおいてください(美味しいものを2人で食べに行く等)。
by: cabron | 2007/07/15 23:23 | URL [編集] | page top↑
# 子供の学校選び??
あぁ、子供の学校選びってあのことね。
あれはさ、自分で雑誌を買ったわけじゃなくて、職場の供覧で回ってきたのも持ち帰ってきたものなのです。(一応、全員の供覧が終わったあとにね。)
自分の稼ぎで出来るだけのことは子供にしてあげたいけど、結局は子供本人の意思だからね。
同じ世代の子供を持つもの同士ということで、この先もいろいろ話し相手になってくださいな。
by: watan | 2007/07/19 02:24 | URL [編集] | page top↑
# こちらこそ、
>watanくん

こちらこそ、是非是非宜しく。
我が家は、一見教育熱心な小生が放任主義、マイペースな妻の方が読み聞かせとかに熱心です。意外性が面白いな、などと感じる最近です。
欲しい教材などあれば、出産祝いに送りますぜ。e-144
by: cabron | 2007/07/21 00:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/295-a9f08517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。