--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

やっちまった…。

(おことわり)
汚いネタです。
お食事中の方、下ネタ嫌いの方は読むのをご遠慮ください。



月曜日の夜から、原因不明の熱+胃腸の不快感+下痢が続いています。

仕事は休めないので仕方なく出ているのですが、3日ほど固形物を口にしていません。
昨日の夕飯(飲み会)はレモネード3杯、今朝の朝食は野菜ジュース1杯、今日の夕食はおかゆのみ、など。


おかげでベスト体重まで減ってきて、いい感じ?なのですが、昨日の朝、ついにアレ、やっちまいました。

小学校時代以来かな?
アレですよ、アレ。
皆まで言わせますか?












32歳、ウンコ漏らしました…。








いや、「漏らす」の定義が曖昧だな。
「ちびった」くらいにしておいて下さい。

ま、どっちでもいいんですが。



朝食後、ただでさえ下り気味のお腹に急にガスが溜まってきて、
「ヤバイ。ガスが出そう」
と泣きそうになりながら、少しだけ肛門括約筋を緩めた瞬間、
微量の水様便が…。

いやぁ、子供のウンコが付いたおむつは毎日洗ってますけどね。
まさか、30過ぎて、出勤前に自分のパンツを手洗いすることになろうとは思いませんでしたよ。




いや、でもみんなこのくらいは経験してるでしょ?
え?やってない?
そーですか、そーですか。


これから小生を「お漏らし野郎」と呼んでください。
23:14 | 日常・人間観察 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
情報の整理 | top | 暇な人たち。

Comments

# のっかります!
ありますとも,ありますとも!
僕もやっちまいました,一年以内に。
とある非常勤先から別の非常勤先への移動途中に悲劇は起こりました・・・。詳細は控えますが,その時は代用をOIOIで調達して事なきを得ました!
体調不良のときは常にこの危険と隣り合わせです。

・・・ヘンなノリで口を挟んですみません。

原因不明の「風邪みたいなもの」は本当に困りますよね・・・仕事も休めないときたらなお辛いですよね。
少しでも早く良くなることを願っていますv-282
by: まつけん | 2007/06/22 02:31 | URL [編集] | page top↑
#
男性は結構あるみたいよ。
私の周りにもちらほら、結構この手の話は聞いたことないし、日比谷線でイケメンが漏らしてたの見たことあるし。
男の人は腸が弱いらしいからね。
原因不明って大丈夫?あまり続くようだったら一度医者に行ったほうがいいんじゃない?
そこは日本なんだし!メキシコだったら何か思い当たる原因はすぐあると思うんだけどね。
今じゃあ、なに食べても壊さない私だよー。
by: ろしーた | 2007/06/22 06:26 | URL [編集] | page top↑
# 勇気ある告白
先週、東南アジア土産のバナナの皮で巻いた豚肉のひき肉料理で家族4人(赤ちゃん以外)、姉夫婦が食中毒になりました。

 トイレが2つ以上ほしい1週間でした。


 免疫がある人はならないのですよね。父と母、叔母たちの丈夫な胃腸に感動しました。

 子どもが苦しむのは自分のこと以上に切ないものですね。ほんとに、お土産には注意しなくては。(笑)


追伸:ママさんネットワークの件ですが、今は年齢層が幅広いです。「類は友を呼ぶ」というのでしょうか、ちゃんと気の合う友人ができるように思います。奥様なら大丈夫ですよ!!
by: ムーニー | 2007/06/22 11:29 | URL [編集] | page top↑
# 腸炎?
薄めたポカリをぬる燗で
やってください。
水分とると危なっかしい気もしますが、
飲んで出すを繰り返さないと、
ウイルスの野郎はしつこいっすからね。
***
1年ほど前、シャワー中
プーとやったら、風呂場の床が
いろづいたことがございました。
「やだ。始まっちゃったみたい」
とか言えればネタですむのですが、
ひとりだったので、しずかに流しました。
涙と一緒に。
by: 盲田さん | 2007/06/22 22:34 | URL [編集] | page top↑
# お大事に。
私も男性は女性より腸が弱いイメージがあります。
「私の彼は(ダンナは)」すぐおなかを壊す」という
グチ(?)をいろいろな女友達から聞きます。
女性は逆に膀胱炎になるなど、膀胱関係が
弱いイメージ。
あくまでも私見ですが・・・。
by: めありー | 2007/06/23 00:29 | URL [編集] | page top↑
# ノリがいい!
>けんご先生

乗っかってくれてありがとう!
レス0だったら、かなり寒い記事でした。
お陰様で、ほぼ良くなりました。

ところで、先生はお泊まり用パンツ、いつも持ち歩いてるんじゃないの?なんて(笑)。
そちらも、講義に穴を開けるわけにはいかず、大変だと思うけど、お互い頑張りましょう。
by: cabron | 2007/06/24 15:37 | URL [編集] | page top↑
# お陰様で、
>ろしーたさん

恐らく、ウイルス性の風邪ってやつですね。
前は職場の産業医の先生に抗生物質を出してもらって、すぐに治ったのだけど、小生、基本的に医者嫌いなので、今回はダラダラと体力の回復を待ちました。

お陰様で、もう大丈夫ですが、ろしーたさんのように丈夫な胃腸になるため、そろそろ数年間の海外遠征をして鍛えたいところです。
by: cabron | 2007/06/24 15:40 | URL [編集] | page top↑
# あらら…。
>ムーニーさん

お父様のお土産でしょうかね。だとすれば、食べない訳にもいきませんし、難しいところですね。
お子さんたちも、文化の違い(日本は安全で衛生的)を学べた、と捉えるのはポジティブ過ぎるでしょうか。

確かに親としてみれば、子供が苦しむのは切ないですね。我が家も少しずつそんな経験をしているところです。

※ママさんネットワークの件、ありがとうございます!
by: cabron | 2007/06/24 15:49 | URL [編集] | page top↑
# 相変わらず、
>盲田さん

相変わらずの切れのあるコメント、ありがとうございます。
自由な立場になって、感覚がさらに研ぎ澄まされてきたといったところでしょうか?

その名台詞、次にパンツを洗うときにはひとりごちてみます。
きっと、作業が楽しくなる(かも)。

ポカリのぬる燗も、次回チャレンジしてみます。
ありがとうございました!
by: cabron | 2007/06/24 15:55 | URL [編集] | page top↑
# そんなものですかね。
>めありーさん

確かに我が両親を見ても、どちらかと言えば父は胃腸が弱く、母は泌尿器系が弱いかもしれません。
自分はそんなこと、今まで意識したこと無かったんですがね。もう若くないってこと??自愛します。

いずれにしても、すっかり回復しました。ありがとう。
by: cabron | 2007/06/24 16:04 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/291-6f79cd97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。