--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

イヤーな、「お約束」

何がかって、職場における「お約束」。
「英語以外にもう1ヵ国語喋れるのが基本」みたいな雰囲気ができている。

先日も国際機関からのお客様をお迎えするときに、先方は7人くらいいて、1人を除いて全てラテンアメリカの方。残る1人は米国人。


上司:「○○さん(米国人)、スペイン語分からないらしいね。仕方ないから英語でやるかー」

(いや、僕もできないんですけど…)

上司:「○○さんもさー、ラテンアメリカに援助してるんだからスペイン語勉強すればいいのにね」
(グサッ。耳が痛いです。)

上司:「通訳雇うのも高いし、ま、今回は英語だな」

(はぁー、助かったー。)

イヤ、実のところ英語も不如意なんですがね…。

それにも増して、小生のスペイン語はメキシコからの帰国後5年間殆ど喋っておらず、仕事で使うには正に「蟷螂の斧」。そろそろ重い腰を上げて、スペイン語復習しますわ。やれやれ。

ってか、頑張るから、もう少し給料上げてけれ。
00:47 | 仕事 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ありがたきこと。 | top | ジュースを飲んで、エコ?

Comments

# あいたたた
ああ、もう。耳が痛いです。

 もうすぐ使う必要に迫られているっていうのに、生活に追われて、勉強がおろそかになってます。

(だって、学校の水着にゼッケン縫いつけたり、子供を病院に連れて行ったり、いろいろあるんです・・・・・・<言い訳v-393

 まず英語の復習したほうが早いかしら?
by: ムーニー | 2007/06/06 12:07 | URL [編集] | page top↑
# お久しぶりです
先日、私もオフィスに突然英語の電話がありました(普段はそんなにないんですけど)。

電話をとった庶務の女性が困って、「すみませーん、誰か英語!」と言われて、しようがなく私がとった次第です。

私は、英語すら忘れかけてきていて・・・、情けないのですが。やはり、努力しないとダメですね。摩耗するばかりです・・・。反省。
by: まさこ | 2007/06/06 12:28 | URL [編集] | page top↑
#
母国語ではない言葉って、使ってないと忘れますよね。
英語圏に住んでたって、学生の時のように勉強しているわけではないから
どんどんどんどん頭から抜けていっちゃってますもん。
家ではもう変な英語でも伝わるし、間違っても直されないし…

おまけに、字を書く機会が減った今の時代
漢字も忘れませんか?
by: Mink | 2007/06/06 22:21 | URL [編集] | page top↑
# 1年間であれば、
>ムーニーさん

彼の地では、みんな英語が喋れるから、1年間であれば英語+旅行・買い物程度の日常会話で充分ではないでしょうか。植民地を持たなかった国の言葉は、通じる先が少ないことですし。

そういえば、もう間もなくなんですよね。お子さんのことでいろいろお忙しい中での準備は大変なことと思いますが、家族に取ってはかけがえのない経験、楽しみですね!
by: cabron | 2007/06/06 22:33 | URL [編集] | page top↑
# ステレオタイプ
>まさこさん

いいですね。「すみませーん、誰か英語!」
困りっぷりがよく伝わってきます。

我々って、よく大学名だけで英語に不自由しないと見られがちではないですか?
せいぜい、母校の名を汚さない程度には頑張らねば、と思ってます。

練習のため、今度御社に英語で電話掛けましょうか?(笑)
by: cabron | 2007/06/06 22:40 | URL [編集] | page top↑
# そっかぁ。
>Minkさん

家では変な英語でも伝わる、っていうのは良し悪しですね。
お子さんのためにも、一念発起して間違いは徹底的に直してみるとか…。何かきっかけがないと勉強し直すのは難しいですよね。

ワープロの時代ですからね、漢字はめちゃめちゃ書けなくなってますよ。以前、人前でホワイトボードを使って発表する機会があったのですが、すっごく簡単な字が出てこなくて、赤っ恥かきました。v-404
by: cabron | 2007/06/06 22:52 | URL [編集] | page top↑
#
そっかー。もう5年かー。
早いね。
でも聞いたら思い出してしゃべれるんじゃないの?!
そういうもんでもないのかなあ?
私も1ヶ月日本に帰っただけでもちょっと鈍るから5年は大きいのかな。

by: ろしーた | 2007/06/08 00:41 | URL [編集] | page top↑
#
今の私のアルバイト先にも外国人のお客さんが良く来るんですが(接客業)、会社と違って自分も’かしこまらなくていい’みたいな気持ちがどこかにあるので、適当英語をペラペラ喋っては、重宝されています(笑)。

でも以前会社に勤めていた時は、優秀な、正に「英語以外にもう1ヵ国語喋れるのが基本」みたいな人たちが集まっていたので、気後れやらプレッシャーやらで、私は落ちこぼれていましたよ(涙)。電話では常に小声、みたいな(笑)。

cabronさん!ここはもう喋ったもの勝ちと思って、ぺらぺら喋っちゃいましょうよv-218なんて・・・言うは安し…だなあ。。
by: とまと | 2007/06/08 23:21 | URL [編集] | page top↑
# 早いよね…
>ろしーたさん

その間、お互いにいろんな変化があったよね。
小生の転職、ろしーたさんの出産、そして我が家にも…。

現地に行けば何とかなるとは思うんだけどね。
なかなか日本では喋る機会もないので、難しいです。
チキ君が我が社の通訳で一緒に仕事できる日を楽しみにしてます、なんて。
by: cabron | 2007/06/09 00:08 | URL [編集] | page top↑
# 察するに、
>とまとさん

今までのお話を総合すると、前職は商社か何かですかね。いずれにしても華やかなりし世界にいらっしゃったのでしょうね。

我が妻も、出産前にやっていたパート(接客業)では、場所柄外人さんもよく来るのに、周囲が全然喋れないので、仕方なく適当に喋っていたようですよ。

でも、日本に来る/日本で生活するなら、日本語で喋れよ!って思います。英語で押し通そうとするのはアングロサクソン族の思い上がりです。

ま、小生は仕事で必要なので、仕方なく復習します。
by: cabron | 2007/06/09 00:15 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/288-984f515c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。