--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

おめでとうっ!!

相変わらず、非人間的な毎日が続きますが、今日(昨日)は嬉しいことがありました。

小生の同期H君と、小生と同じ部の後輩Oさんが8月に結婚するというのです。
付き合って1年、ついにゴールインです。

この2人、職場結婚ですが、まだ周囲には付き合っていることすら明かしていません。

しかし昨年の8月、H君が入院したとの知らせを受けて、すぐにお見舞いに行った小生は、たまたま2人が仲睦まじくしているのを見かけてしまったのです。黙って帰ろうかとも思ったのですが、折角お見舞いに行って声を掛けずに帰るのも変な話なので、努めて明るく、2人に声を掛けました。後日、H君から「みんなには黙ってて」とのメールが。もちろん、武士の情けで今日まで誰にも喋っていません(職場の人にはこのブログも教えていないし、ここで書いても大丈夫)。

Oさんはさしずめ、Miss Perfectという感じの方です。
●仕事が出来る
(経験が求められることから、比較的年齢層の高い我が部に非常に若くして配属されている。小生が依頼する仕事のレスポンスも常に速くて正確)
●礼儀正しい
(帰るときは必ず、広い部内全員に聞こえる声で爽やかに挨拶。常に謙虚)
●穏やか/性格がいい
(我が職場の女性はどちらかというと勝気なタイプが多いので、際立っている。他人の慶事を、いつも自分のことのように喜ぶ)
●頭がいい
(日本で1、2を争う関西の超難関国立大学ご出身)
●ルックスもかわいい
(これは主観の問題?)
●家庭的
(どんなに遅くまで働いても、次の日には必ずお弁当を作ってくる)

とても素晴らしい親御さんに育てられたのだろうな、ということが接していてすぐに分かるのです。ってか、小生が独身だったら、結婚したいくらいの方と言っても過言ではありません(相手にされないかもしれませんが)。

正直なところ、(余計なお世話なのだけど)H君に「早く結婚しないと、あんないい娘、他の人に持ってかれちゃうよ」とそそのかしてやろうと目論んでいた矢先だったのです。

あ、もちろんH君も、「人を選ぶ」小生が仲良くしているのですから、ナイスガイであることに異論を差し挟む余地はありません(取って付けたように…)。

両方をよく知っているので、本当に嬉しいです。
しかも、2人揃って小生に一番に結婚の報告をしてくれたことが、また嬉しかった。

結婚ラッシュが続いて、家計は非常に厳しいですが、それも嬉しい悲鳴というもの。

そっかぁ(しみじみ)。
先日「異業種交流会(=合コン)」に誘っても乗ってこなかったのはそういう訳だったのね。
まだ独身だし、メンバーに加えてしまえ、と考えた小生が迂闊だったよ。
(↑別にこんなところで言い訳は不要なのですが、カミさんに頼まれて企画している[カミさんの友人のために開催する]合コンです。)

それにしても、8歳年下かぁ。上手くやったもんだな。
Hよ、彼女を幸せにしなかったら承知しないぞ!!
01:55 | 日常・人間観察 | comments (8) | trackbacks (0) | edit | page top↑
父への手紙 | top | ありえん…。

Comments

#
Cabronさんのところの赤ちゃん誕生に続き、おめでた話でいいですね♪
"寿貧乏"って、確かにお金は減っていくかもしれないけど
お金では買えない幸せな気持ちをわけてもらえるから
Cabronさんのおっしゃるように、嬉しい悲鳴になるんですよねー

私も今月末に友達の結婚式に出席するんです。
洋服買ったりお祝いあげたりと出費がかさむけど、すごく楽しみ!

by: Mink | 2007/04/10 20:13 | URL [編集] | page top↑
#
いいなぁ~いいなぁ~いいなぁ~(笑)。

8歳の年の差って、憧れます!以前まで年上大好きだったので。。(今はそんな事言ってられない年齢になってしまいました)

それにしても、そんなに完璧な女性っているものなんですね?!私も一人、前の会社の先輩で思い当たる方がいますが…、こうも完璧だと、どこかに何かあるんじゃないかと、欠点を探してしまう私です(笑)。

ともあれ。結婚式、楽しんで来てくださいませ~v-25
by: とまと | 2007/04/10 23:12 | URL [編集] | page top↑
# ありがたや。
>Minkさん

常に人の幸せを喜べる人間でありたいとは思いますが、自分が落ち込んでいたり、スランプに陥っていたりすると、なかなか難しいもの。

そういう意味では、人の幸せを喜べるのも、自分たちが幸せな証拠なのかもしれませんね。感謝しなくては。

「豪からの幸せ報告」待ってますよ!
by: cabron | 2007/04/11 01:20 | URL [編集] | page top↑
# 上には上が、
>とまとさん

いるものなんですよねー。

とまとさんのダーリンが小生の友人だったら、とうにそそのかしているところなのですが…。
とまとさんの年齢なら、8歳差でも何とか、、、ダメですかね?

披露宴では、スピーチでも振ってもらえないかな、なんて思っています。そしたら、「密かに育んだ愛」をテーマに、思いっきり盛り上げてあげるんですけどね。今から構想を練っておきます(笑)。v-264
by: cabron | 2007/04/11 01:28 | URL [編集] | page top↑
#
v-344お二人共に知ってる方の結婚となりますと、
喜びも2倍ですよねv-344
2月にwatanの大学友人と職場の後輩の女性が
めでたくゴールインしましたが、その時はホント
嬉しかったです。結婚式に出席しない私までもが
前日には緊張してしまいましたv-308
  (もち、watanはスピーチしましたv-291

女性の方は、8歳も年下となると随分お若いですね。
きっと可愛い新婦になりますね~~v-352
結婚式の報告も待ってますね!
by: しょこたん | 2007/04/11 18:28 | URL [編集] | page top↑
# 2倍、にばーい!(by高見山←古っ。)
>しょこたんさん

あゝ、彼らのことですね。
watanくんにとっても嬉しかったでしょうね。

小生の場合も、両方知っているばかりか、両方ともいい奴らだからこそ、余計に嬉しいんですよね。絶対に幸せな家庭を作ってくれることは明らかなので。

watanファミリー同様、彼らとも家族ぐるみでお付き合いしていければと思っています。v-22
by: cabron | 2007/04/12 00:15 | URL [編集] | page top↑
# 幸せの連鎖
関西の某大学と言えば、我が街にあるあの大学でしょうか?(笑)
私も知人がいる&近いので、よく大学生協で買い物したりお昼を食べたりするのですよ。
どこかですれ違っていたりして!

 きっと素敵な新郎新婦でしょうね。
cabronさんの幸せが、周りにも幸せを呼び寄せてるみたい!
「幸せの連鎖」ってあるんだわ、きっと!
by: ムーニー | 2007/04/12 08:58 | URL [編集] | page top↑
# あるといいな。
>ムーニーさん

そうですよね。
世の中、負の連鎖だけでは悲し過ぎますから。
ということで(強引な展開)、幸せのおすそ分け活動の一環である異業種交流会、近日開催ですので頑張ります。
あ、もちろんキューピッドとして。

彼女の出身大学は、ご賢察のとおりです。
(ま、日本で1,2と言ったら、最大2つしかない訳ですが…。)
by: cabron | 2007/04/12 22:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/280-27b322a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。