--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

ディープインパクト、ねぇ…。

ラオスと全然関係ない記事でスミマセン。

薬物検出って…。

今、mixiの日記を読んできたら、

・何やってんだ
・事前に調べないのか
・ミソがついてしまって可愛そう
・名馬が一転、駄馬に?
・世界は広いんだなぁ

という意見が、かなり多かったのです。

やっぱり、平和な島国のせいか、日本人って世間知らずですね。
最近、若者は海外に出るようになってきてるけど。

そんなの、東洋馬に勝たせたくない白人の陰謀に決まってるじゃないですか。
大体、欧州人は日本人があらゆる競技で勝つのが面白くないんですよ。
スキーのジャンプしかり、ノルディック複合しかり、F1しかり。
日本人が強くなってくると、ルールを変えてしまうんですから。

この辺のことは、海外に出てなくても新聞読んでれば分かるんですけどねぇ。
残念だなぁ。

(これらのことに関連して、ちょっと書こうと思っていた記事があるので、日本に帰ったら書くことにします。)
23:56 | 時事・社会 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「ひでぶ」で「あべし」な日々(ラオス日記2) | top | Down on my luck(ラオス日記1)

Comments

# 大男
総身に知恵の周りかね
ってやつですかね。
***
土壌的に泰平な季節を
DNAに刻んでいない
連中は良くも悪くも
競争意識が強くて適わんですね。
戦わずして、奪わずして磨く。
という美学は通用しないのかなぁ。
***
日本人も強くならねばだけど
独自の美しさを失うくらいなら…と、
少々、保守的なスタンスで生きております。

●唐よ、いまこそ武士道に学べ!
by: 盲田さん | 2006/10/20 01:19 | URL [編集] | page top↑
# 責任は。
フランス人獣医さんに「喝」!
 まったくもって不愉快です。

 賞金が取り上げられちゃったら、その獣医さんに請求しちゃいましょう。
渡航費やら滞在費やら、みーんな無駄になっちゃったんですもの。
by: ムーニー | 2006/10/20 15:38 | URL [編集] | page top↑
# そっか、、、
>盲田さん

そんな考え方も確かにできますね。

ただ、物理的なボーダーが文明の進歩により殆ど意味を持たなくなりつつある現代、日本人だけがピュアでいることは極めて難しいのではないかと。

国際結婚も増え、今後、「生粋」でない日本人も増えることでしょう。

前の職場では欧州の先進諸国、今の職場では途上国と、いろいろな国の人と仕事をしているので、余計に日本人も少し「現実路線」で行かなければ、と思うのです。

もちろん、hitomiの歌じゃないですけど、「なくしちゃいけないもの」はあると思いますけどね。
by: cabron | 2006/10/20 19:11 | URL [編集] | page top↑
# 馬鹿正直も、ほどほどに。
>ムーニーさん

温厚そうなムーニーさんから、大沢親分ばりの「喝!」が飛び出すとは驚きました(笑)。

日本の獣医師は現地での医療行為ができないから、仏の獣医師に任せているのに、禁止薬物とは…。

結局、国の威信がかかった大舞台で外人は信用できない、ということになりますね。サッカーの審判も同様で、あまり馬鹿正直に行ってなめられるのも、そろそろ考え物かもしれません。
by: cabron | 2006/10/20 19:32 | URL [編集] | page top↑
# そうだね。
あまり大きな声では言えないけれど・・・(ここだけの話にしておいてね)めありーも、cabronさんのご意見に賛成です。でもこの手の話ってネット上で話すの難しいよね。あ、そういえば「国家の品格」よんだ?
by: めありー | 2006/10/22 09:06 | URL [編集] | page top↑
# そうかなぁ。
>めありーさん

>>でもこの手の話ってネット上で話すの難しいよね。

そうかなぁ。リアルで話すときの方が難しい気がするぞ。いつ、どこに、どんな思想の人がいるか分からないし。
ブログで本音を言わなかったら、いつ言うねん!
って、にわか関西人になっちゃうぞ。

(読んでる暇もないと思うけど)小生の過去記事には、明らかに自分の思想信条を述べたものがたくさんありますよん。
まあ、社会人になってからのキャリアから言って、多少右に偏るのはしょうがないかな、とも思っています。あくまで自認してるのは「中道右派」ですがね。

思想的な記事ばかり書いているブログもありますが、小生はあくまで(くだらないことも含めて)いろいろ書いていきたいと思ってます。

「国家の品格」については、下の記事で書いています。
http://cabron.blog10.fc2.com/blog-entry-178.html
by: cabron | 2006/10/22 14:47 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/230-bf21f378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。