--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

戻れない2人。

不倫のおはなしだと思った方、残念でした。

このときに買ったパソコン、普段はAC電源のみで使用し、バッテリーは取り外してあります(長持ちさせるため)。しかし、1ヶ月に1度くらいはバッテリーのみで駆動させた方が、より望ましいので、バッテリーを充電しようとしました。

ところが、、
10時間充電しても、24時間充電しても、一向にバッテリーランプが青信号になりません。
スイッチを入れてもパソコンは起動せず。

恐らく初期不良ということで、メーカーに修理を依頼しました。
まあ、以前も感じたように、「これでいいのか!日本のモノ作り」と思わなくもないのですが、今回はそれより、

仕方なく引っ張り出してきた、前のパソコン、遅っ!!

って感じです。
妻もぶーぶー言ってます(オナラじゃないのよ~)。

経済学の法則にもありましたけど、人間、一度生活レベル(ってほどのものでもありませんが)を上げると、元には戻れないんですねぇ。普段からあまり贅沢な生活はしていないつもりですが、より一層、贅沢はしないように気を付けようと思いました。

それにしても、欽ちゃん球団の干された芸人、生活レベル落とせるのかなぁ…。
13:10 | 日常・人間観察 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑
大停電 | top | 江戸川花火大会

Comments

# no title
お久ぶりです。
ちょっと前まで、電話回線でネットしていたのですよね。
いまじゃ、もう、水道水のように、PCの前に座れば、すぐにネットが出来る・・・
自分の家だけじゃなくて、カフェなんかでもネットが出来る・・・
ブログ依存症のドロシーは、どこか南の島に行く時にも
ネットが出来るのが条件という囚われた不自由さの中にいます。
by: Dorothy | 2006/08/11 23:25 | URL [編集] | page top↑
# A Paradoxical World
>Dorothyさん

まったくそのとおりですね。
我々は、自由を享受しているかに見えて、その実、自分たちの住める環境をどんどん
狭くしているという、逆説的な世界に生きているのかもしれません。

カメラも、便利なものを手に入れてしまうと、後戻りできないかも、、、ですね。
by: cabron | 2006/08/12 11:03 | URL [編集] | page top↑
# no title
わっかるー!
確かに昔のモノって今使うと不便ですよね。
ダイアルを回す電話から国際電話をかけるとか
カセットテープの巻き戻しとか早送りとか
今やったら面倒臭そう。

でも、オーストラリアの電化製品って日本よりも遅れてるから
タイマーのない洗濯機や炊飯器、留守番電話機能のない家の電話
ちょっと慣れちゃった…
by: Mink | 2006/08/12 21:13 | URL [編集] | page top↑
# (・´ω`・)
ネットが無い生活も出来ちゃったりする理々です(・´ω`・)
でも、目の前にあって出来ないのは無理です。
無いなら無いなりに、他の事してます(・´ω`・)
生活レヴェル・・・・そっちはでも嫌だろうなぁ('A`)
別に貧乏でも何でも無いけど、仕事しつつバイトとかしようとか・・・(ノ∀`)タハー
by: 理々 | 2006/08/12 21:54 | URL [編集] | page top↑
# 免疫
>Minkさん

留守電は、今は携帯全盛、メールでも連絡できる現代だから、まあいいとして、
タイマーがない家電…。想像できません。
確かに、時代だけでなく、地域によっても生活レベルは随分違いますからね。
小生も来るべき海外赴任の日に備えて、不便な生活に免疫を付けておかなけ
ればなりませんね。
by: cabron | 2006/08/13 01:04 | URL [編集] | page top↑
# (*´∇`*)
>理々さん

不便な生活でも大丈夫、というのは心強いですね。
小生も、3年前まで携帯電話すら持っていなかったという偏屈者ですから、
いざとなれば大丈夫だとは思うのですが…。
これから転勤で他の国に行くとなると、確実に日本よりも生活レベルは下が
る訳で。今から訓練が必要そうです。
by: cabron | 2006/08/13 01:10 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/216-d01873fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。