--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

友人の存在

(I君、早速ネタにさせてもらってます。)

昨日、中学・高校時代のバスケ部の友人の結婚式に出席してきました。
これで、個人的に4月から6件ほど続いた友人たちの第二次結婚ラッシュも、ひとまず終了しました。

彼は、この日みんなでアメリカに送り出した、同期一のエリート。
それにふさわしく、美人で聡明な奥様をもらって、文句の付けようのない完璧なカップルが誕生しました。

学歴と優秀さは全くイコールではないけれど、ある種の相関関係はあると思います。
という意味では、新郎・新婦とも日本で一番難しい大学を出ている2人の結婚式に相対的に優秀な人が多く集まるのは当然です。

それに関連して、新郎が挨拶の中で良いことを言っていたので、(一字一句正確ではありませんが)紹介します。

「ここに集まっている友人たちは、各分野の第一線で頑張っている優秀な人たちばかりで、本当に尊敬しています。自分も皆さんに負けないように、僭越ながらこれからも切磋琢磨させて頂ければと思います」

確かに、彼の周りほどではないだろうけれど、自分の周りにも彼を始めとして優秀な人間が多数存在します。昨日、彼の結婚式に来ていた高校の友人たちも、それぞれの持ち場で、頑張っている奴らばかりです。

自分が仕事をするとき、特に、ちょっとしんどいときに、各分野で頑張っている彼らの存在は非常に支えになります。みんな頑張ってるじゃないか、自分だけ負けてどうする、と。

新郎の挨拶を聞いて、友人であり好敵手である仲間の存在をありがたく感じた一夜でした。
20:21 | 日常・人間観察 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Newましん! | top | しょっぱい出来事

Comments

# no title
いつも思うことは優秀な人々はどうしてこんなに謙虚なんだろうか・・・ということです。
逆に謙虚な人は優秀ですね。
そんな人のところにはまた、優秀な人が集まる。
類は友を呼ぶというのは本当です。
何よりの宝を大切にしてらっしゃいますね。
by: Dorothy | 2006/07/03 15:27 | URL [編集] | page top↑
# 類ではないですが、、、
>Dorothyさん

小生自身は全く優秀ではないのですが、中学・高校が進学校だったために、
周囲には優秀な友人が多くいます。そんな彼らに少しでも近づきたいと思い
ながら、日々過ごしています。

確かに、謙虚であること、大事ですね。
by: cabron | 2006/07/04 08:04 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/202-6071abaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。