--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

フィリピン日記2

ええと、、、大分更新をサボってしまいました。
先週末、無事に帰国しています。
最近、夜は時間が取れないことが多いので、会社の昼休みに少しずつ書いています。

今日は仕事ではなく、フィリピン(主にマニラ)での休日について書いてみたいと思います。

フィリピン(まあ、どこの途上国でもだいたい一緒ですが)は、相当貧富の激しいところです。前々回の記事で書いたスラム街が影だとすれば、今日紹介するのは光の世界。確かにこういった生活をしている人もいますが、全員がこんな生活水準ではないので、「こんな世界もあるのか」という程度に読んでいただければ幸いです。

まずは小生の泊まっていたホテルから。
立派なロビーです。入るにも非常に厳しくチェックされます。
人助けで来ていながら、自分だけこんな豪華ホテルに泊まっているというのも、何だか矛盾してるなー、とは思います。
20060623010040.jpg 20060623010056.jpg

毎日食べていた朝ご飯。バイキング形式で種類も相当豊富なのですが(日本食もどきもアリ)、新しいものにチャレンジするとたいてい失敗するので、毎日こんな感じのものを食べてました。ハッシュポテトとマンゴーは外せません。
20060623010249.jpg

この日は休みだったので、街をブラブラ。
さすがに34度の中を歩いている人は、小生くらいしかいません。
ちなみに、高層ビルは至るところにあります。
20060620004710.jpg 20060620004726.jpg

まずはスーパーへ。
南国フルーツが豊富です。
20060620004849.jpg

そして、ここはやはりフィリピン。
日本との関係の深さを感じさせるこの品揃え!
20060620004812.jpg 20060620004755.jpg

現地生産(多分)のヤクルトもあります。
小生も1パック購入。
20060620004833.jpg

いやはや。なんとも充実しています。
まあ、日本のように痒いところに手が届く、といった域に達してはいませんが。

次にショッピングモール周辺を歩いてみると、アメリカ資本がそこらじゅうに目に付きます。

某ジムや、某カフェ。
GOLDS.jpg 20060620004632.jpg

雨が降ってきたので入ったこの店も。
20060620005045.jpg

ちなみに、当時、雨はこんな感じ。
(これが毎日、短時間[30分~1時間くらい]だけ降ります。)
20060620005030.jpg

日本資本も頑張っています。
出張中、3回くらいお世話になりました。
お味もなかなかのものでしたよ(米は日本のものには到底敵いませんが)。
20060620004922.jpg 20060620004935.jpg

番外編で驚いたのは、このブランド。
スペイン語圏が好きな人には馴染み深いですよね。
まさか、フィリピンにもあるなんて思いませんでした。
(ここ2~3年、日本にもすごい勢いで出店しています。)
ZARA.jpg

雨が上がったので、町を歩いてはフィリピン名物(ジプニーと呼ばれる乗り合いバス。米軍の使っていたジープを払い下げたもので、庶民の足。メキシコで言えば、これに該当)を写真に収め、
20060620005130.jpg 20060620005144.jpg

歩き疲れたら、ホテルで独り酒盛り。
サン・ミゲル(日本で言えば、キリンといったところか。老舗メーカー)もいろいろなバリエーションで頑張っています。
20060620005242.jpg 20060620005207.jpg

ビール片手にワールドカップを見ながら野次を飛ばし、夜遅い放送に耐えられなくなって、そのまま寝る、というパターンを繰り返していました。

それにしても、ブラジルのサッカーは、見ていて本当に楽しいですね。
日本は残念でしたが。
決勝トーナメントも楽しみです!
12:55 | 出張・旅行 | comments (7) | trackbacks (0) | edit | page top↑
しょっぱい出来事 | top | ワールドカップ

Comments

# no title
お帰りなさい!
おげんきそうですね。
ゆっくりまたみせてもらいますね。
by: Dorothy | 2006/06/24 08:40 | URL [編集] | page top↑
# おかえりなさーい
何やら宮殿のような場所に泊まったようですね。。
一つ一つ写真を拡大して見ましたよ♪その中で気になったのは・・・
お菓子の並びはまるで日本みたい!毎朝食べていたという朝食は、1週間くらいならあれで何とか我慢できそう…(お米大好き人間なので、パン食ばかりだと辛い。。)
それと、毎日あるというあの豪雨!?毎日傘は必携ですか?
私がイギリスにいた時もやっぱりスコールに見舞われて、よくずぶ濡れになってましたが・・・
現地の方たちは傘など持たないのでしょうか。。?
ともあれ。割と快適そうでしたね!お疲れさまですv-275
 
by: とまと | 2006/06/24 11:09 | URL [編集] | page top↑
# no title
ゆっくり見せてもらいました。
始めに陰を見せてもらった時には、しんぱいしましたが、宮殿にお泊りだったのですね。
ひょっとして、飛行機もビジネスクラス・・(ひがんでます!)
>どこの途上国でもだいたい一緒ですが、相当貧富の激しいところです
<ということは、都市部と地方で100倍の貧富の差がある中国も、途上国って言えますよね!
その点、日本は偉いなって思います。ほとんど全国に大事なことは調ってるじゃないですか!
シド二ーだって、日本に比べたら貧富の差大きいですよ。
by: Dorothy | 2006/06/24 22:41 | URL [編集] | page top↑
# ただいま帰りましたー。
>とまとさん

丁寧に見て頂いたようで、ありがとうございます!
朝食は、お米や味噌汁もあったのですが、日本人から見ると……、
というようなシロモノでした。
なので、米のご飯は夜、吉野屋でカバー、というのをやっていました(笑)。
傘は、雨が降るのが短時間なので、持ち歩かなくても大丈夫でしたが、
やはり豪華ホテルだったので、部屋のクローゼットに大きな傘が備えて
ありましたよ。
イギリスの話、初耳な気がします。今度是非お聞きしたいなぁ。
by: cabron | 2006/06/25 02:11 | URL [編集] | page top↑
# 一億総中流?
>Dorothyさん

すっかりご無沙汰してます。
宮殿は、、、現地事務所にホテルを指定されてしまうので仕方ないのです…。
国によっては、本当に粗末なゲストハウスに泊まったり、相手国の役所の建物
に泊まったりすることもあるんですよ(これは、地方など、宿泊施設が無いような
都市に行った場合)。その方が、自分の性に合ってます。もちろん、飛行機は
エコノミーですよ。
中国は、判断が難しいですね。一方ではロケットを打ち上げたり、アジア各国に
大きな建物を作ってあげたりしながら、日本からの援助はまだ受け続けている。
GNI(Gross National Income)などの指標では、1000ドル強の中国は、まだ
下位中所得国に入りますけどね。

【参考・世界銀行の開発指標・2005年版】
低所得国     875ドル以下
下位中所得国  876-3465ドル
上位中所得国  3466-10725ドル
高所得国     10726ドル以上

オーストラリアの貧富の差、あまり考えたことなかったです。
今度機会があったら、是非教えてください。
by: cabron | 2006/06/25 02:28 | URL [編集] | page top↑
# no title
Cabちゃん お帰りなさーい \(^▽^)/

いやぁ 私の想像していたフィリピンと全然違う~!
マニラはずいぶん栄えてるよって聞いたけど
ほんと すごいですねー
街並みもキレイだし(道路が舗装されてるとは思わなかった!)
オデッセイが走ってるじゃないですか!
日本食品や吉野家もあって、かなり驚きです。

うちの父が仕事でしょっちゅうマニラに行くんですが
この記事の写真見て ちょっと安心しました。
ほんとにもっとすごいところかと思ってたんで(汗)
by: Mink | 2006/06/25 14:48 | URL [編集] | page top↑
# 大都会・マニラ
>Minkさん

マニラは、小生の基準からすると、超・大都会です。
(バンコクやクアラルンプールには負けますが。)
生活する上で困ることはないと思います。
しかも、その辺のフツーのおっちゃん、おばちゃんも英語が
喋れるので、タガログ語を覚える必要もなし。
物価も安いし、お金を持った人が老後を過ごすのには、悪く
ないかもしれませんね。

走っている車は9割が日本車です。
少し、ドイツ車やアメ車が走っていますが。
ちなみに、ホールデンは皆無です(笑)。
by: cabron | 2006/06/25 20:16 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/200-47b61890
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。