--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

よくやった日本男児!

最近、記事がワンパターン化しているが、これだけは言っておかねばなるまい。

WBC優勝、万歳!!

小泉首相じゃないけれど、「感動した」。


面白いのが、韓国と米国での日本優勝に関する報道ぶり。

【米国】
・「日本が全てにおいて一流だった」
・「2人の大リーガーしかいない日本が優勝した」
・「米国は自分たちが世界一と思っていたが違った」

【韓国】
・「気の抜けたビール -主役不在の決勝戦」
・「日本、5勝3敗というきまりの悪い戦績で頂点に」

(参考)
1.政治をスポーツに持ち込む人たち(写真
2.イチローを侮辱する韓国の新聞(その1その2

こういった状況を見ると、(好き嫌いこそあれ)大国と小国の差が明らかですね。
それにしても、このような場合における韓国や中国の必死さには、いつも笑ってしまいます(失笑)。
13:34 | 運動・スポーツ | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
忙しいときに限って、、、 | top | mixiって、どうよ?

Comments

# 野球を愛する人たち
久しぶりにドキドキしながら野球を見ました。
選手たちの笑顔で、一日いい気分!「野球っていいものだなぁ」と思いました。

韓国の監督や、キューバの監督のコメントは、戦ってみた本音でしょうね。
スポーツを愛する人のコメントは潔くて爽やかですが、政治色が入ると……悲しくなります。
by: ムーニー | 2006/03/22 16:07 | URL [編集] | page top↑
# no title
キューバのコメントは感じ良かったですよね。
本当に勝ちたかったし、残念の表情はありましたが、素直に認めて、日本のすばらしさをたたえていました。
松坂君、今回はきっちり抑えましたね。実はあのやんちゃ坊主のファンです。
一郎、終わってからでさえ、目に闘志が漲ってました。
いや~、野球って良いもんですね。。。豪はあの、つまらないクリケットの所為で、野球はないに等しいのです。バカみたい。とほほ。
by: Dorothy | 2006/03/22 18:58 | URL [編集] | page top↑
# 時間が必要
>ムーニーさん

まあ、韓国人たちも、政府の方針で小さい頃から「日本憎し」
を刷り込まれて育っていますから、仕方のないことなのでしょう。
世界史や現在の中国の状況に目を向ければ、外敵を作り出す
のが為政者がよく用いる国威発揚の方法であることは、容易に
分かる筈なんですけどね。

韓国が先進国になるには、あと200年くらいかかるかもしれま
せんね。翻って、キューバの選手も、カストロの祝福も、非常に
爽やかで良かったです。
by: cabron | 2006/03/23 01:31 | URL [編集] | page top↑
# クリケット
>Dorothyさん

Commonwealth では結構盛んですよね、クリケット。
よく野球がサッカーと比べて間延びする、とか言われますけど、
クリケットはそれの比ではないですよね。片方のチームの攻撃
が一日中続いたりする…。

日本からAUSに移住した小生の友人も嘆いていました。
by: cabron | 2006/03/23 01:36 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/175-7bf2340a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。