--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

下高井戸シネマ

この映画を観たいのですが、諸般の事情によりまだ観られていません。

多くの客を取れる映画ではなさそうなので、基本的にどこの映画館でも短期間の上映なのです。3月中に観られれば良いのですが…。

でも、万が一見逃してしまっても、小生には強い味方があります。
「下高井戸シネマ」がそれです。

この映画館は、職場の同期に教えてもらったのですが、通常の映画館ではとっくに上映を終了しているメジャー作品や、ミニシアター系作品、マニア向け?作品と幅広く観ることが出来ます。

何と、「ホテル・ルワンダ」は5/27からの上映。
これで、3月は安心して飲んだくれていられそうです(笑)。

(参考URL)
http://www.cinema-st.com/classic/c008.html
13:08 | 映画・TV | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
スキー | top | 課外活動

Comments

# 良いのか悪いのか・・・
>これで、3月は安心して飲んだくれていられそうです(笑)。
< ヾ(●´▽`●)ノ彡☆勹"ノヽノヽノヽノヽノヽ、困ったちゃんですね~!ぽち。
by: Dorothy | 2006/03/09 21:42 | URL [編集] | page top↑
# いいんです(笑)。
>Dorothyさん

応援、ありがとうございます。
後ほど、そちらにも伺いますねー。
by: cabron | 2006/03/10 01:38 | URL [編集] | page top↑
# no title
HPでストーリーを読みました。
「怖いねと言って、ディナーを続ける」っていう言葉にドキッとしました。
私、多分 その一人かもしれない…
しかも、これって実話なんですよね?
当時でも立派な大人だったのに、このこと自体知らなかったです(恥)

ところで
この映画館って、料金も安いんですね~
見逃した作品が観られて安いんだったら、最高じゃないですか♪
今って、大人1800円ぐらいですよね?違うかな?

by: Mink  | 2006/03/10 13:40 | URL [編集] | page top↑
# いったい、
>Minkさん

実際に「知っている」と言える人が、世界に何人いるでしょうか?

小生だって国際情勢には関心がありますから、「ツチ族」「フツ族」
という言葉、「ルワンダにおけるgenocide」という状況は知っていま
したが、実際には何も知らなかったのと全く変わらないのです。

なぜなら、小生も「ディナーを続けていた」1人なのですから。
by: cabron | 2006/03/10 23:53 | URL [編集] | page top↑
# 私もです。
はい!下北沢シネマ、私も大好きです。
アットホームで貸し切り?って感覚も味わえます。
みんな、周囲なんてお構いなしに爆笑してたり。
私も見逃した映画でお世話になってます。
by: 仙川饅頭 | 2006/03/11 14:14 | URL [編集] | page top↑
# 残念
HPを見たら、とってもいい映画なのがよく分かりました。
それで、家人に聞いたのですが、全然聞いたことがないということで、こちらでは上映もしてなかったようです。残念!
by: Dorothy | 2006/03/11 21:01 | URL [編集] | page top↑
# no title
まいど。
下高井戸シネマ、スーパー近所でござる。
***
わたしはまだですが、
会員割り引きあるので(HPにでてるかな)
ぜし、おすすめ。
by: 盲田さん | 2006/03/11 21:12 | URL [編集] | page top↑
# やはり。
>仙川饅頭さん

やはり、KO線ユーザーの仙川さんもこちらの愛用者
だったのですね。

アットホームな雰囲気、少し安い料金、マニアック?な
品揃え。潰したくない人が多いのも頷けますよね。
by: cabron | 2006/03/13 12:46 | URL [編集] | page top↑
# 是非DVDでも。
>Dorothyさん

あら、AUSでは上映なかったんですか、それは残念。
でも、今はDVDになったらamazonあたりで簡単にお取り寄せ
できるし、機会があったら是非ご覧下さい。
by: cabron | 2006/03/13 12:49 | URL [編集] | page top↑
# いつかきっと。
>盲田さん

そんなに近所なのですね。
小生もそんな便利な場所に住みたい!と思いつつ、職場が
提供してくれる安価な(しかし相当不便な)住宅に安穏として
しまっています。
いつかはKO線の住民になりたいものです。

※会員割引情報、ありがとうございます。
by: cabron | 2006/03/13 12:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/169-01497afe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。