--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

古奈屋

今日は銀座・丸の内界隈を長い時間ブラブラしたので、晩ご飯は古奈屋・丸の内オアゾ店で済ませてしまいました。
DSC03995.jpg

この古奈屋、言ってみれば高級(?)カレーうどん専門店。本店は「おばあちゃんの原宿」と呼ばれる巣鴨にあるのですが、美味しいことから評判になり、今では数多くの店舗を出すようになりました。

まあ、この程度の値段が高級かどうかは議論の余地があるところですが、扶養家族1人で汲々としている小生にとっては、十分高級なカレーうどんに間違いありません。

行動経済学か何かの本で、「全く同じ品質で違う値が付いていると、(安心感を求めるためか)高い方を買ってしまう」という消費者行動の法則を読んだ記憶があります。そのときの消費者の心理は、「これだけ払っているのだから、品質的に大丈夫だろう」といったものです。
具体的な例としては、2つの全く同じ品質のナイロンバッグがあって、1つにはプラダの三角ロゴが入っていて5万円、もう1つはそのロゴだけが無くて2万円という価格が付いていたら、圧倒的に前者を買う人が多い、といったものが挙げられます。

この店の価格設定は、この消費者心理を非常に上手く捉えたものだと感じました。だって、同じものを850円で出していたら(多分、それでも利益は出せるのでしょうけど)、あまりインパクトがないですから。価格が4桁だから、「あれっ?カレーうどんなのに1,000円もするの??」と興味を惹かれ、食べてみたくなる。「それだけ取るなら、美味いんだろうな」と。

小生は、「もちカレーうどん」1,200円也を注文。
DSC03999.jpg

鰹のだしが効いて、飴色玉ねぎもしっかり入り、ミルク(だと思う)でまろやかに仕上げてある、確かにその辺の蕎麦屋で出るカレー南蛮とは一風異なった味わいでした。もちろん、850円や900円でもいいけど、1,000円払っても惜しくはないかも。

気になる方、是非お試しあれ。
23:56 | グルメ・料理 | comments (10) | trackbacks (0) | edit | page top↑
久々の | top | 豊かさとは。

Comments

# カレー饂飩♪
たしかに4ケタはココロ惹かれますね。
これはうまいだろう!
と、すぐられますからねぇ。
ワタシ、たぶんカレー饂飩というのは
20年くらい食べていないのですが
こういううまいうまい情報が
あると、行ってみようという気になります。
***
週末あたりチャレンジしてみようと
おもいます。
たのちみぃぃぃ♪
by: 盲田さん | 2006/01/09 14:01 | URL [編集] | page top↑
# うおう
古奈屋!いきましたか。かねもち~(笑)
高いですよね~。前に行った時、次の日まで、
「いくら何でもたかすぎるだろ~、なんぼ儲かってんだ~?もとは巣鴨のくせに~。」
と、何か納得いかず、原価計算したりしてましたよ。

そうですね、明らかにあの消費行動の法則どおりの結果になってますね。
ああ、興味をそそられてしまった自分が口惜しい...(笑)
by: 熊兄 | 2006/01/09 14:56 | URL [編集] | page top↑
# no title
>鰹のだしが効いて、飴色玉ねぎもしっかり入り、ミルク(だと思う)でまろやかに仕上げてある。
<分かりやすいですね。うどんなんだから出汁、カレーなんだからたまねぎ、おもちだからミルク?う?
ぽちぽち。
by: Dorothy | 2006/01/09 16:42 | URL [編集] | page top↑
# no title
 あけましておめでとうございます。カレーうどんうまそうですね~ この前借りた日本のビデオにカレーを食べるシーンがあって、かなりうらやましかったです。しっかし、カレーうどんで1200円ってのはええお値段ですね。昔、居酒屋でとある魚の干物(半身)を食べたら2500円やったな~ うまかったのは事実やけど、高かかった。今は25ペソの定食を食べようかどうかと迷う日々です。。。
by: shin | 2006/01/09 18:58 | URL [編集] | page top↑
# 過信禁物
>盲田さん

小生もカレーうどん、学生のとき以来だったと思います。
すっごく期待し過ぎるとがっかりするかもしれないので、
やや抑え目で行くといいかもしれません。
是非、感想upしてくださいね!
by: cabron | 2006/01/09 22:32 | URL [編集] | page top↑
# 愛される理由
>熊兄さん

原価計算まではしませんでした。。。
上には上がいるなぁw。
あれで不味かったら、強気な値付けが反作用してあっという間に不評のデフレスパイラルに
陥るのでしょうけど、それなりに美味いから売れているのでしょうね。
by: cabron | 2006/01/09 22:56 | URL [編集] | page top↑
# ポチっとなー。
>Dorothyさん

ぽちぽち、ありがとうございまーす。
義務にすると大変なので、気が向いたときだけでいいですよー。
カレーはどこで食べてもそれほどハズレが多くないので、重宝
ですよ。
by: cabron | 2006/01/09 23:06 | URL [編集] | page top↑
# ご挨拶遅れますた。。。
>shinくん

うぉぉぉぉ。
年賀メール貰っておきながら返信もせず、こちらにコメント貰ってしまい
申し訳ない。是非是非、コラボ記事実現させようぜぃ。
それと、もし帰国することがあって、東京に泊まることがあったら、我が家
をお使いなさい。日本橋で古奈屋のカレーうどんを気前良く(笑)ご馳走して
差し上げますから。(←小せぇ。。)
by: cabron | 2006/01/09 23:12 | URL [編集] | page top↑
# no title
こんにちは!! えっ…、古奈屋さんって、そんなに支店があるんですか?
巣鴨に行くと、「食べてみようかなぁ…」と、思うのですが、今だ、未体験!!

今年は、しっかり食べてみます(笑)!!
by: Next-JIS | 2006/01/10 15:54 | URL [編集] | page top↑
# 是非是非、
>Next-JISさん

初めまして。コメントありがとうございます。
そう、古奈屋、いろんなところにあるんですよ。
とは言え、入っているビルをみるとやっぱり高級路線を狙ってるのかな、
と思わないでもないのですが…。
次回は是非是非、お試しあれー。
by: cabron | 2006/01/11 00:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/149-fbfafd7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。