--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

昭和スタイル

いよいよ寒くなってきましたね。

仕事帰り、真夜中に最寄駅に着いて、家まで自転車を漕いでいると、「不惑も近くなって、何の修行だ、これは?」という思いが頭をもたげてきますが、そんな思考もあまりの寒さに一時停止。家に着いて、熱いお茶で一息入れてからようやく頭が回転し始めます。そんなとき本気で、「駅までの通勤用の軽自動車、買おうかな」とか「駅前の駐車場借りようかな」と思ったりもします。実際にはやりませんけどね。

で、少し動き始めた頭で考えてみると、こういうライフスタイル、すなわち、
・都心のマンションではなく郊外の庭付き一戸建て
・長い通勤時間
・嫁さんは専業主婦
って、完全に昭和のスタイルだな、と気付きます。

実際に同僚を見てみると、同世代は「二馬力・東京暮らし」が圧倒的に多いのです。家から職場まで徒歩20分なんていうのもいます。小生、もともとリベラルと言うよりはコンサバですが、どこで時代の波に乗り遅れてしまったのでしょう。

それでも、子供たちがこの自然豊かな環境ですくすく育ち、(時間のある)妻が作った手の込んだ料理を美味しそうに食べているのを見ると、「時代遅れも悪くないじゃん!」って素直に思えます。

今日は、このときに植えたジャガイモを収穫しました。収穫してすぐに、レンジでふかして食べてみましたが、なかなかの美味。これはこれで結構な贅沢なのかもしれません。
ジャガイモ掘り

ビバ、昭和スタイル!
(と言うことで、海外勤務で10分通勤に慣れてしまった身にはなかなか堪えますが、もう少し修行を続けることにします。)
スポンサーサイト
01:38 | 日常・人間観察 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。