--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

帰国準備

帰国準備が、仕事もプライベートも佳境なんだぜ。
まだ着られる服もどんどん捨ててやったぜ。ワイルドだろ~。

まあ、それは置いておいて。
休日も家の整理(家族と一緒に住んでいたので、結構荷物がある)や残り1カ月で片付けなければならない大量の仕事で、てんてこ舞いになりつつあります。

海外勤務経験者の方は分かると思いますが、食品から現地で買った様々な物から、どう処分するかは結構頭を悩ますもの。今日は、飲み会があったので、日本から持ってきたデミグラスソース2缶を消費するために、ビーフシチューを作って差し入れました。圧力鍋を使ったので、なかなかいい感じにできました。

後は、子供のために買ったキーボードとか、ハンディタイプの掃除機とか、プリンタとか、日本から持ってきたリージョンフリーのDVD再生デッキとか、一つ一つ誰にあげるか考えていくときりがありません。

面倒くさいので、全部事務所に持っていって、「持ってけ泥棒!ガレージセール」でもやろうと思います(セールって言っても、欲しい人にあげるだけの話ですが)。

そうそう、あと、重い腰を上げてFacebookを始めました。こちらの人とコンタクトを保っておくのに便利そうなので。お友達申請は随時受付中です(笑)。

そんなこんなで、残り1月。カウントダウンに入ってきました、というお知らせでした(しかし、この1月の間にやらなければならないことの量を考えると気が遠くなる)。
スポンサーサイト
01:52 | 日常・人間観察 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

有意義に使ってくれよ、な。

今日はお給料のカナシハナシ。

復興財源捻出のため、議員立法で提出された公務員給与削減法案が、2カ月ほど前に可決されたのは有名なお話。そして、小生は元公務員ですが、現在は団体職員であり、公務員ではありません。やっている仕事は限りなく公務員ですが。

さて、冒頭の法案が我々の給料に適用されるかと言えば、もちろん適用されます。独立行政法人、とは言っても、全然「独立」じゃないのです。今度、人事部長から説明会が行われるそうです。海外の事務所にも、TV会議システムを使って。

事業仕分けのご時世、もちろんこのことは覚悟してました。ちなみに、給料が30万円の人で、ボーナス分込みで2年間で75万円の収入減だそうです。正直、これから借金して家を買おうとしている人間に取っては、そんなに小さい額ではないです。ただ、東北の方々の痛みを思えば、この程度のことは甘受せざるを得ません。

それでも、政治にお願いしたいのは、とにかく有効に使ってほしいということ。がれきの処理一つ取っても除染にしても、全然システマティックにできていない。本当に民主党政権には、外から見ているとため息しか出てきません。

そして、日本国の借金を増やしている最も大きな原因は、公務員の人件費ではなくて(公務員の全労働人口に占める割合は、他の先進国と比較してもかなり少ない方)、社会保障費だということを認識して欲しいものです。という観点からは、タバコを吸い過ぎて肺がんになった人には国民健康保険からお金を払わない、とか、真面目に年金を払ってきた人が受け取っている年金額より高い生活保護をもらって、働く気ゼロでのうのうとしているような輩への生活保護給付は70%カットとか、それくらいのことをやらないとどうしようもないのですよね。消費税を上げる前に。自民党がベストとは言わないけど、彼らは、これくらいのことはちゃんと議論しています。

そして、為替に関する軽はずみな発言等で分かるとおり、恐らく歴代で最も頭の悪い財務大臣が、給与削減を恒久的な措置にしようと言っているとかいないとか。冗談はアンタの能力の無さくらいにしてくれ、という感じです。まずはテメエの給料をゼロにしてから言え、と。

2年後に民主党政権が存続しているかどうか分かりませんが、もし、給料が元に戻らなかったら、人事に申請して何かしら副業をしようと思います(無断での副業は禁止ですが、申請して認められればOKなのです)。

やれやれ。
22:24 | 時事・社会 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。