--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

新たな試み

先週金曜日に、仕事でかなりストレスが溜まることがあったので、日本から持ってきた貴重なこいつをついに開封してしまいました。
そうそう、この前ストレス解消にかこつけて、調子に乗って葉巻を試したら(こちらではスーパーで安いクラスの葉巻が手に入ります)、ニコチンが溜まり過ぎて気持ち悪くなりました。葉巻って、吸い終わるまでに20分とか30分とかかかるんですね。勉強になりました。
そんな感じで、ちびり、ちびりと発散しながらやってます。

さて、過去に何度も記事にしているように元来コンプレックスのかたまりである小生、だんだん、自分のスペイン語に我慢ならなくなってきました。もちろん、来た頃から比べれば進歩はしている(と現地スタッフは言ってくれている)はずなのですが、やはり10年後、15年後に違う立場(次長とか所長)で赴任することになったら、このままではまずい。

ということで、2つの試みを開始しました。
1.個人レッスン(スペイン語教師に付いて)
2.交換レッスン(日本語を学んでいる学生と)

1.は前々からやりたかったのですが、平日に時間を取るのがほぼ不可能だったので、断念していました。現在も仕事量はあまり変わっていませんが、以前よりここの事務所での「泳ぎ方」が分かってきて、少し精神的な余裕が出てきたので、週1回、2時間で始めることにしました。
平日の夜にやっているのですが、実際やってみるとかなり辛い。レッスン後に仕事場に戻るのですが、結局ロスした2時間分、帰宅が遅くなるのです…。0時を過ぎると車も全然通っていなくてちょっと怖いし、考えものです。

2.はメキシコでもやっていたのですが、現地の友人作りを兼ねて。日曜日に適当な喫茶店などでやっています。1時間日本語で話して、1時間はスペイン語。しかし、こいつ(現在日本に留学中)もそうだけど、何故、日本語を学んでいる男子はオタクっぽいのが多いんだろうか。

課題は、家族が来たらこの時間をどう捻出するか、なのですが、いずれにしても、ちょっと仕事の仕方を変える必要がありそうです。やれやれ。
スポンサーサイト
13:58 | 日常・人間観察 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。