--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

泣けてくる曲

先週は毎日16~17時間労働の本当にひどい週でした。
自分の誕生日以来、久々のダウンを喫するも、仕事をしながら治しました。

今日(日曜日)は2週間ばかり我が国に滞在する関係者を連れて、車で2時間ほどの観光地に行ってきました。半分仕事(接待、運転手)、半分遊びです。

まあ、大した観光地ではなく、写真をupするまでもないので割愛しちゃいます。


さて、余暇の過ごし方の一つとして、異国生活でセンチな気分に浸りたいときは、YouTubeで思い出の曲を見たりします。
個人的に、この曲などは聞いているだけで涙が出てきます。
(本当はYouTubeの動画そのものを貼ったのですが、コメント欄が表示されないという不具合があり、リンクだけにしました。別バージョンはこちら。)

NとLの野球帽というのは、我が西武ライオンズの前進、西鉄ライオンズの帽子を指していること、自分も西武のお膝元で育ったので、野球ばかりして育ったこと、自分と真剣に向き合ってくれた父親を思い出すことなど、感情移入できる要素満載なのです。

さて、来週も気張って行きまっせ。
スポンサーサイト
11:50 | 音楽・ダンス | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

久しぶりに

六本木でサルサを踊ってきました。
部の忘年会で踊ることになったので、その練習も兼ねて。

それにしても、みんな上手ですなぁ。
小生は幾つかある流派の中で、キューバン(「キューバの」という意の形容詞)というマイナーなスタイルなので、知らない人とはなかなか踊りづらいのです(踊り方が微妙に合わない)。
ちなみに、日本ではLAスタイルとかNYスタイルなどのアメリカン・サルサの方がメジャーです。
しかし、そろそろ小生も他流試合に出向かなくてはならないのかもしれません…。

まずは忘年会(何故か毎年出し物を頼まれる。昨年の記事参照)を頑張ることとします。
それはいいのだけど、最近仕事以外が忙しすぎ…。何やってんだか32歳…。
00:30 | 音楽・ダンス | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

湘南ビーチサルサ2006

現在、夏休みを満喫中です。
今年は父親孝行もしなければなりませんので、海外旅行などには行かず、実家でのんびりするほかは、自分の家のことをやったり、普段読めないような本を読んだりしてダラダラしたりしています。
が、夏休み初日の土曜日は、標記のイベントで、会社の友人たちと鎌倉の由比ガ浜に行ってきました。

いつもこの手のイベントに来ると思うのは、
「この人たち、普段はどこで何をやっている人たちなんだろう」
ということ。

サルサでは、男性が上手に女性をリードできるようになるまで3年かかると言われています。小生みたいなリーマン・サルセーロ(サルサを踊る人、の意)などでは、なかなか初心者の域を出られないのが普通であるこの世界。

それなのに、イベントに行くと、ちょい不良(ワル)オヤジ系の中年男子や、若いのに練達のテクニックを駆使している爽やか好青年が、上手ーく可愛い娘を持っていくこと、持っていくこと。あ、もちろん俗に言う「お持ち帰り」ではなく、一緒に踊る、という意味ですので、ご心配なく。

ああ、羨ましい。 普段、どこでどのくらい練習しているんだろう。
小生も、中米あたりで働く機会があれば、3年間ほどこっそり修行してきますわ。

そんな中、小生も初めて水着を着た女性と踊りました(ビーチサルサ、なので、もちろん洋服を着ている人も多いのですが、水着で汗だくになって踊っている人の方が多い)。カメラをロッカーに預けてしまったので、写真でお見せできないのが残念ですが。
いつもは洋服の上から女性の肩甲骨あたりに手を添えるのですが、直に触ると、それなりに皆さん、お肉がたくましくていらっしゃるのですね(失礼!)。またそれが、女性らしくていいところなのですけど。

特に大阪から来たという、米倉涼子似のお姉ちゃん、踊ってくれてありがとう!ターンをするときにときどき当たってしまう、あなたの豊満な部分が気になって(以下自粛)。
そして、体調不良で不参加だった妻よ、不良亭主を笑って許せ!
23:55 | 音楽・ダンス | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

Burn the Floor

Burn the Floorの最終公演を観に行ってきました。
簡単に言ってしまうと、社交ダンスをショー形式にした興行です。

最近テレビなどでも、「芸能人ダンス選手権」なるものが放映されたりしていて、潜在的なダンス人口は結構多いのではないかと思います。
昨日も、かなりのお客さんが詰め掛けて盛り上がっていました。

それにしても、ショーダンサーのレベルの高いこと。
ステップやターンのテクニックはもちろん、指先まで神経が行き届いた、プロの踊りを堪能しました。

ダンサー世界中から集めているので、国籍もかなり多様(豪、米、加、伊、露、独、印、瑞典等々)。
でも、社交ダンスは男女ペアで踊るので、パートナーの多くはもともと自分の国でペアを組んでいた相手。
実際のカップルも多く、さすがに息がぴったり合っていました。
そりゃ、これだけのレベルになるまで一緒に練習していたら、カップルにもなろうというもの。

比べるのもおこがましいですが、小生がサルサを踊る際も、残念ながら自分の妻と踊るのが一番踊りやすいのが正直なところ。
(相手の特徴が分かっており、相手も自分に合わせて動いてくれるので。)
そうじゃなければ、色々なお姉ちゃんとイイコトを(以下略)。

それにしても、皆さんスタイルが良くて(男性はマッチョ、女性はグラマー)、踊りも上手で、本当にエロかっこいい
あんな風に踊れたら気持ちいいだろうなー、と恍惚のひとときでした。

ちなみに、このショーはオーストラリア発祥です。以前もメキシコでoz劇団の公演を観たことがあったのですが、実は豪州のショーや演劇って、かなりレベルが高い気がするのですが…。

burn.jpg
13:23 | 音楽・ダンス | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

Juanes

先日、コロンビア人の人気アーティストであるJuanes(フアネス)の日本デビューイベント(ライブ)の入場券が当たったので、品川まで観に行ってきました。

既にバンドとして7枚、ソロとして3枚のアルバムを発表し、ラテン世界はもちろん、英語圏や欧州でもかなりの人気を博している彼。ラテン・グラミーも複数部門で何度も受賞しています。しかし、日本ではようやくデビューなんですねー。ちなみに我が妻は、今から4~5年前のメキシコ留学時代、彼に2度も会っています(もちろん、当時から相当人気はありました)。

既にラテンポップ・ロック界では押しも押されもせぬスーパースターの彼ですが、非常に腰が低く、好感を持ちました。曲の合間合間にMCであるキャロル久末(昔、J-WAVEでDJをやっていたが、現在でもやっているかどうかは不明)がインタビューをするのですが、日本デビューにあたって骨を折ってくれたレコード会社のスタッフや、デビューイベントの会場をアレンジしてくれたスタッフに、まずお礼を述べていました。

会場は小規模なもので、かなり近くで観られました。MCが言っていたとおり、こんな間近で見られるチャンスはもうないかもしれません。ラッキーでした。

そして当然、歌もめちゃめちゃ上手い!
楽器はツインギター(ギターが彼以外にもう1人)のみとシンプルなのですが、本当に「聴かせる」んです。
個人的には、ライブで上手い歌手が本当の歌手だと思っています(高校生の時に観に行ったMr. Bigのライブで、エリック・マーティンの声がCDで聴くよりよほど良かったのを覚えています)。
その点で彼も、本当の歌手の素晴らしい歌声を披露してくれました。

それにしても、日本のどこにこれだけのラテン系日本人が隠れていたのかと思うほどの日本人ファンの数。もちろん、在日のラテンアメリカ人もたくさん来ていました。日本人もコロンビア人(たぶん)も、中央に陣取ったコアなファンが、ほとんどの楽曲を一緒に歌っているのには圧倒されてしまいました。

特に日本人のあなた方、いつ歌詞を覚えてるんですか??
それにしても小生、勉強不足でした。サビの部分を一緒に歌うのが精一杯…。
これから頑張って、1曲でも多く覚えますわ。(゜ー゜;)

また、彼のライブと言えば、興奮した女性ファンがブラジャーを投げ込むことでも有名(最近ではそれが儀式化してしまっているきらいもあり、あまり面白くないのですが)。この日も、20本近くが投げ込まれていました(多分、最終的には捨てられちゃうんだろうな…。もったいない。← 何が?)。

さらに、最後には興奮がピークに達した女性ファンがステージの袖に引き上げるJuanesを追いかけてステージに駆け上り、取り押さえられる騒ぎも。。。
それにしても、ラテン男の色気に学ぶところ大、の1日でした。

TS310094.jpg
23:41 | 音楽・ダンス | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。