--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

我が家の未来は…

土日になると、待ち構えていたように小生に遊んでもらいたがる息子くん。

先日は、「ねえねえ、ブロックで未来のまちを作ろうよ!」というので付き合いました。
以下、そのときの会話。



父「よーし、ここにパパの家を作ろう」

息子「そうだね、僕たちの家だね」

父「違うよ、パパの家だよ」

息子「パパの家ってことは、僕たちの家、ってことでしょ?」

父「いや、未来のまちでは、パパは誰にも邪魔されずに一人で住みたいなぁ。だからパパだけの家」

息子「(怒りながら)えー、ダメだよ~。そんなのさみしいじゃん!!」



来年は小学校に上がりますが、まだまだ言うことが素直で可愛いです。
さて、いったい幾つになるまで楽しませてくれるでしょうか…。
02:19 | 子供・育児 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
昭和スタイル | top | 眠気との格闘(丑三つ時)

Comments

#
 「ひとりで住みたい」なんて!夫がそんなこと言ったら、私もきっと「さみしいよ~」って言います!

 男の子は、「大きくなっても純粋で可愛い」と、お母さんたちの間では話していますよ。
 またお父さんに見せる一面は違うのかもしれないですけどね。
by: ムーニー | 2012/11/10 14:58 | URL [編集] | page top↑
#
>ムーニーさん

ムーニーさん宅は、大きな男の子が2人いるので、「大きくなっても純粋で可愛い」のは経験済みな訳ですね。

ウチも、最近友達の影響で、少しずつ上品でない言葉を覚えてくるようになりましたが、根は割と素直な性格なので、まだまだ楽しめるのではないか、と期待しています。

一人で住みたい、はエルサルバドルで計2年間経験したので、今さら実現しなくてもいいのですけど、それはそれで気楽さがあってまた良し、なのです。
by: cabron | 2012/11/15 01:55 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://cabron.blog10.fc2.com/tb.php/459-22f867eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。